「社内SlackにChatGPT Botを導入する」というタイトルで登壇しました #devio2023

「社内SlackにChatGPT Botを導入する」というタイトルで登壇しました #devio2023

Clock Icon2023.07.18 02:21

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

吉川@広島です。

この度、7/15 DevelopersIO2023@岡山にて、「社内SlackにChatGPT Botを導入する」というタイトルで登壇させていただきました。育休中の登壇だったのでバタバタしましたがなんとか終えてホッとしています。

登壇者、運営スタッフの方々、参加者の皆様、誠にありがとうございました。

概要

今年3月に社内SlackにChatGPTベースのBot「くらにゃんAI」を作って導入しました。 弊社のマスコットであるくらにゃんとしてのキャラクター設定を被せたBotで、Slackで彼(彼女?)にメンションを付けて話しかけるとChatGPTからの返答が得られるというものです。

以下のような内容を話しました。

  • 今回作成したSlack BotであるくらにゃんAIの紹介
  • くらにゃんAIの特長
  • アプリケーション構成など技術的な話
  • 社内Slack導入の流れ
  • 実際どれくらい使われたか
  • どれくらいAPI料金がかかったか
  • どう活用されたか
  • フィードバックの紹介
  • 今後の展望
  • 一連通しての自分の感想

以下登壇資料です。

スライド

社内SlackにChatGPTボットを導入する by @dyoshikawa

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.