ちょっと話題の記事

Notionを快適に使うには必須かもしれない拡張「Notion Boost」を導入してみた

Notionを使う上でややストレスを感じていた要素をぴったり抑えてくれる拡張のNotion Boostを試してみました。
2022.03.31

Notionでの編集でちょくちょくとストレスを感じるシーンがありました。何か対策が取れないものかと設定を確認したものの、特に変更はできず。そこで拡張をストアで検索してみたところ、まさにそのものといった拡張がありました。

上記の様に色々と機能はあるのですが、とくにイチオシな機能を紹介します。

OUTLINEの表示

Headerを使っている場合、右上にToCが表示されるようになります。勿論単なる表示ではなく、該当する目次をクリックすることでジャンプします。

スペースでスラッシュコマンドをキャンセル

スラッシュを単体で入力したい時にはとても役立ちます。

オフ オン

コードのスペルチェック

/codeで挿入できるコードブロックにてスペルチェックが機能します。

オフ オン

うっかりを防止するためにはとても有効です。

テーブル内コンテンツをプレビューなしで開く

標準では「ページとして開く」のステップをはさみますが、これを挟まなくなります。

ページとして開いて編集したい場合は1ステップ挟まなくなるためとても快適です。

有料オプション

買い切りにて$49です。幾つかの機能が更に有効となりますが、一番のポイントは他のブラウザや他のプロフィールでも同じアカウントが利用可能になるというところです。

あとがき

テーブル内コンテンツのプレビュースキップの1点でもメリットだと感じたら試してみてください。オン・オフの切り替えは手軽なので「うーん」と思ったらオフにしてしまいましょう。