[速報] 高クロックのメモリ最適化 EC2 インスタンス X2iezn が登場しました #reinvent

2021.12.01

こんにちは、菊池です。

re:Invent 2021、2年ぶりの現地参加中です。先ほど聴講しましたリーダーシップセッション、CMP218-L Building on 15 years of compute innovation の中でEC2に関するたくさんのアップデートがアナウンスされました。その中から、高クロックのメモリ最適化インスタンスである、X2ieznを紹介いたします。

X2ieznインスタンス

その名前から、既存のハイメモリインスタンスである、X1/X1eの後継にあたるものと思われます。また、intel CPUを表すi、高クロックCPUを表すz、高いネットワーク帯域のnが接尾辞としてついたインスタンスタイプです。

セッション内の説明によると、

  • 最大96 CPU core
  • 384GiBメモリ
  • 100Gbpsネットワーク
  • 最大で全コア 4.5Ghz のターボクロック
  • X1eと比較し、55%のコストパフォーマンス向上、40%の実行速度向上

また、POWERED BY THIRD-GENERATION EPYC MILAN PROCESSOR の表記があるものの、Intel CPUを表すiが付与されているため、その詳細が気になります。

続報を待て

現状は COMING SOON ということで、続報を待ちたいと思います!