iMovieで1080pの動画がエクスポート出来なかった時の対処

2020.07.05

こんにちは、CX事業本部の若槻です。

今回は、Macの動画編集ソフトiMovieで、編集した動画を書き出そうとした際に解像度で1080pが選択出来なくなり、なんとか選択できるようにした方法のご紹介です。

環境

  • MacBook Pro 13-inch, 2019
  • macOS Catalina バージョン 10.15.5
  • iMovie バージョン 10.1.14

動画の書き出しで1080pが選択できなかった

サイズ1920×1080の画像を用意し、 スクリーンショット 2020-07-05 19.14.06.png

音声ファイルと合わせてiMovieのプロジェクトに読み込ませました。 スクリーンショット 2020-07-05 19.21.52.png

編集した動画をファイルとして書き出すには、右上の[共有]メニューから[ファイル]を選択します。 スクリーンショット 2020-07-05 19.22.52.png

そして書き出し時のオプションで解像度が選択できるのですが、1080pがグレーアウトしていてなぜか選択できませんでした。 スクリーンショット 2020-07-05 19.29.23.png

そこで、動画書き出し時に1080pが選択できるようになる方法を確認してみました。

動画を1080pで書き出せた方法

新規作成したプロジェクトに何らかの解像度1080pの動画をダミーとして最初に読み込ませることにより対処できました。iMovieでは「予告編(Trailer)」のテンプレートが既定で1080pであるため使用しました。

ダミーの1080pの動画の作成

iMovieのプロジェクト一覧で[新規作成] - [予告編](Trailer)をクリックします。 スクリーンショット 2020-07-05 19.35.12.png

適当なテンプレートを選択して、[作成]をクリックします。 スクリーンショット 2020-07-05 19.40.45.png

作成されたプロジェクトで、右上の[共有] - [ファイル]を選択します。 スクリーンショット 2020-07-05 19.42.01.png

[解像度]で1080pが選択されていることを確認し、[次へ]をクリックします。 スクリーンショット 2020-07-05 19.43.33.png

任意のファイル名とディレクトリを指定し、[保存]をクリックします。 スクリーンショット 2020-07-05 19.44.42.png

動画を1920×1080でファイルに書き出しできました。 スクリーンショット 2020-07-05 19.46.55.png

新規作成したプロジェクトにダミー動画を読み込ませる

プロジェクト一覧に戻り、[新規作成] - [ムービー]を選択します。 スクリーンショット 2020-07-05 20.01.32.png

作成された新規プロジェクトに先ほど保存した予告編の動画を追加します。 スクリーンショット 2020-07-05 20.05.28.png

追加した予告編の動画を選択し、右クリックメニューで[削除]を選択しプロジェクトから削除します。(選択してバックスペースキー押下でも削除できます) スクリーンショット 2020-07-05 20.06.39.png

あとは本来使いたかった音声や画像ファイルを追加し編集を行います。試しに先ほど書き出し時に1080pが選択できなかった時と同じファイルを追加してみました。 スクリーンショット 2020-07-05 20.09.03.png

この状態で動画ファイルに書き出してみます。右上の[共有] - [ファイル]をクリックします。 スクリーンショット 2020-07-05 19.22.52.png

解像度で1080pが選べるようになっています。[次へ]をクリックします。 スクリーンショット 2020-07-05 20.36.55.png

[保存]をクリックして動画ファイルに書き出しします。 スクリーンショット 2020-07-05 20.41.03.png

1080pの動画ファイルを書き出せました。 スクリーンショット 2020-07-05 20.42.38.png

なお、最初にダミー動画を追加・削除するだけでは1080pが選べない時もありました。その場合は、追加したダミー動画を追加した状態で、本来使いたい画像を追加し、その上でダミー動画を削除したら1080pが選択できるようになりました。 スクリーンショット 2020-07-05 20.45.30.png

できなかった方法

以下の記事では、ほかのプロジェクトで1080p動画を作成し書き出すだけで、ほかのプロジェクトでも1080pが選択可能になったというケースがあったようですが、私の環境ではこれだけでは出来ませんでした。

I found another potential fix. I went and created a new project, choosing a trailer. I then went to export and saw that the 1080p and 4k options were available. I aborted and exited the project. Upon going back into my original project, 1080p and 4k were now available as export options.

おわりに

以上、iMovieで1080pの動画がエクスポート出来なかった時の対処のご紹介でした。

今回の対処法は、Developers.IOの動画提出の締め切り直前の深夜にSlackで社内メンバーに聞いたりしながら何とか見つけました。協力してくださったメンバーには感謝です。

参考

以上