先月コンサルティング部にジョインしたつくぼしです

入社してから激動の1ヶ月を振り返る
2022.04.13

こんにちは!そろそろNBAのプレーオフが開始するので、ソワソワしてるつくぼし(tsukuboshi0755)です。

クラスメソッドに入ってから1ヶ月が経ち、仕事の進め方や環境がめちゃくちゃ変わりました。
1ヶ月クラスメソッドで働いてみて感じた正直な気持ちを、振り返りとして残してみたいと思います。

経歴/入社のきっかけ

ジョインブログをご覧下さい!

AWS事業本部コンサルティング部にジョインしたつくぼしです

1ヶ月の業務の記録  

その時感じた事をつらつらと書いてみます。

1週目(3/1〜3/7)

  • オリエンテーションに参加。内定頂いてから入社するまで一回も本社ビルに出勤しなかったので、本当に入社できるんだよね?と無駄に不安に感じてたり...笑
  • まずは慣れないながらもDevelopersIOにてジョインブログを投稿。DevelopersIOに自分のジョインブログが投稿されているのを確認し、本当にクラスメソッドに入ったんだなあと謎にしみじみする。
  • コンサルティング部には私含めて2名ジョインするとの事だったので、どんな方なのかと思った所、まさかの再ジョイン組の方でした。そもそも再ジョインという仕組みがある事に驚き。
    クラスメソッドにふたたびジョインした西野です  

2週目(3/8〜3/14)

  • 取り急ぎMacのセットアップ。個人用のdotfilesを持っていたので、社内用に微修正し使用。
    支給されたMacの環境をdotfilesでセットアップしてみた
  • 社内で使用されているツールやSaaSの使い方を頑張って覚える。今まで大体の仕事をOffice系ソフトで完結させていた自分にとっては、慣れるのに一苦労。。。
  • プロジェクト管理ツールの使い方がよく分かってない中、勢いで最初の案件に参入。「案件始まる前に、ちゃんと使い方覚えてね」と忠告受けてたのに、案件進めながら覚える羽目に笑

3週目(3/15〜3/21)

  • 何とか最初の案件が無事終了。メンターの方に付きっきりでアドバイス頂けた事で、大きなミスもなく完了でき一安心。
  • 徐々にツールの使い方も覚えてきて、やりたかったAWS検証も少しずつ開始。会社のお金でAWS検証できるなんて最高! 注) もちろん上限額はあります
    TerraformにおけるEC2キーペアのインポートエラーの対処方法
  • 間髪入れずに次の案件に参入。案件に入らなきゃいけないという制約がある訳ではないものの、何だかんだで勉強になるので笑

4週目(3/22〜3/28)

  • DVAを受験。試験対策中に見つけたDVAのハンズオン講座がめちゃくちゃ面白く、思わずブログ化。
    UdemyのDVA講座をやってみた
  • 案件の進め方にもだんだん慣れ始めた事で、気になる勉強会にも徐々に参加していくように。ECSとかCDKとかに興味を持ち始める。
  • to be continued...

働き方の変化

勤務場所/勤務時間

フルリモートワークかつフレックス勤務なので、働く場所や時間の縛りが非常に緩いです。
私の場合ですと、まだ本社ビルに出社した事が1回もないレベルです。
全然出社しないので、未だに本社ビルの場所がちゃんと分かってません笑

夏は涼しい北海道、冬は温かい沖縄、というように、期間限定で特定の地域で働くといったスタイルも可能なので、自分もやってみたいです!(ワーケーションと言うらしい)

仕事の進め方

アウトプットがあれば割と何をしてても良いような環境なので、自分がやりたいと思った仕事が非常にやりやすいです!
とりあえずやりたい仕事に手を挙げると、結構な確率でやらせてもらえます。

今の所、自分がやっている業務の内、体感で8割以上は自分がやりたい!と手を上げた業務な気がします。
(個人差はあるかなと思いますが)

今後の目標

AWS資格

自分は他の方と比較して、全然資格を持ってないです。
(クラスメソッドには11冠の方がたくさんいらっしゃっててすごすぎます)
少しでもお役に立てるよう、まずはSAP/SOA/DOP取得を取得し、6冠を目指します!

登壇

前職では全くと言っていいほどしていなかったのですが、社内外両方でもっと増やしていきたいと考えてます!
既に色々申し込みをさせて頂いているので、もし勉強会等で私の事を見かけましたら、温かい目で見守って頂けると幸いです笑

最後に

振り返りって個人的に結構面白いなと思いました。
自分はあの時こんな事考えてたんだと、感じた事を整理する良い機会になり、今後の目標も立てやすくなると思います。
この記事を読んでいる皆さんも、特定の期間について振り返ってみてはいかがでしょうか。

以上、今後も振り返り記事を節目節目で作ってみようかな〜と考えるつくぼしでした!