有名な10人のリーダーの能力とタイプを分析してみた

 こんにちは!おおはしりきたけです!今回は、漫画シリーズも10回を超えたので、今まで紹介した各漫画のリーダーの能力とタイプを分析したいと思います。

■はじめに

今まで漫画の名言などを用いて以下の漫画のリーダーがどのようなリーダーであるか解説してきました。

  • ワンピース:ルフィ
  • BECK:平
  • ドラゴンボール:孫悟空
  • スラムダンク:赤木
  • ストッパー毒島:加瀬
  • 魁!!男塾:剣桃太郎
  • 青の祓魔師:奥村燐
  • ROOKIES:御子柴
  • HUNTER×HUNTER:ゴン

この10名のリーダーに対し三国志の武将データ風にスコアをつけてみました

漫画 リーダー 能力
統率 武力 知力 政治 魅力
ワンピース ルフィ 70 95 30 80 100
BECK 平義行 80 80 80 80 80
ドラゴンボール 孫悟空 40 100 40 50 95
スラムダンク 赤木剛憲 95 70 80 40 50
ストッパー毒島 加瀬英二 80 75 85 85 75
魁!!男塾 剣桃太郎 85 90 90 60 90
青の祓魔師 奥村燐 50 85 40 70 85
ROOKIES 御子柴徹 50 40 45 45 50
HUNTER×HUNTER ゴン 50 90 30 80 100
バクマン 服部哲 85 50 85 85 60

このスコアは、おもっいっきり独断と偏見です!意見、苦情ある方たくさんいると思いますが、生暖かい目で見てください。各能力の解説は以下です。

  • 統率:メンバーを束ねる統率力
  • 武力:自分自身の実力
  • 知力:知恵と知識
  • 政治:交渉力、コミュ力
  • 魅力:人間として魅力

■各リーダーの能力チャート

○ワンピース:ルフィ

ルフィは武力、魅力が高スコアになっています。戦闘でも一番活躍しますし、メンバーに愛されているリーダーです。政治?と思う方いると思いますが青キジとの戦いなどは、見事な交渉能力を見せたと思います。

○BECK:平義行

平君は、突出しているスコアはありませんが、平均的に高いスコアをつけています。黒人がうなるほどのファンキーなベース弾くのでプレイヤーとしても一流ですし、BECKの大黒柱としての統率力も素晴らしいものを持っています

○ドラゴンボール:孫悟空

悟空は、自由人なため統率力などは低いですが、武力、魅力は高スコアです。以前の記事にも書きましたが、悟空はリーダーというよりはスペシャリストタイプだと思います。

○スラムダンク:赤木剛憲

湘北高校のメンバーを束ねる統率力はかなり高いスコアを持っています。ゴリは顔に似合わず成績優秀という点から知力を高くしています。努力のリーダーと言えるでしょう

○ストッパー毒島:加瀬英二

元天才プレイヤーというだけあって、全体的に高スコアになっています。平君に似た形になっているのは、同じ作者のハロルド作石先生だからかもしれません。ハロルド先生の中のリーダー像というの全体的に高スコアを持っている方なのかもしれません。曹操とか周瑜とかが好きなのでしょうか?

○魁!!男塾:剣桃太郎

桃太郎は、ハーバードに行ってのちに総理大臣になっているため知力も高いです。政治力に感しては、戦闘シーンしかない為高いのか、低いのか分からない為平均的なスコアを付けました。

○青の祓魔師:奥村燐

奥村燐は、まだエクソシストになったばかりなので、平均的なスコアになっていますが、サタンの息子というだけあって武力は高いです。

○ROOKIES:御子柴徹

御子柴は、元々劣等生なだけあって、全体的にスコアが低いですが、非常に平均的な形になっている事が分かります。

○HUNTER×HUNTER:ゴン

形を見ると、ルフィに非常に似ています。爆発的にヒットする少年漫画の主人公の能力というのは似ているのかもしれません。

○バクマン:服部哲

若い真城と高木をまとめる統率力、編集部との交渉などでの政治力、長年培ってきた編集の知識の高さという点で知力の3つが高スコアになっています。

 ■おまけ

上記の漫画では、組織のチームリーダーもいます。以下は上記のリーダーが所属する組織のリーダーに対しスコアをつけてみました。

漫画 リーダー 能力
統率 武力 知力 政治 魅力
スラムダンク 安西光義 95 20 85 85 95
ストッパー毒島 三木源三郎 95 20 85 85 95
魁!!男塾 江田島平八 100 95 95 95 95
ROOKIES 川藤幸一 75 95 70 80 100
HUNTER×HUNTER ネテロ会長 90 95 90 90 95

三木監督と安西先生は、現役ではない為武力は低くなっています。上記のリーダーを見てみると全体的に高いスコア出しているのは魅力になります。漫画に出てくる組織のリーダーというのは全体的に能力が高いということが分かりますね。
※青エクやバクマンも組織のリーダーは居ますが、描写が少ないので割愛しています。

■リーダーの分類

今度は、以下の観点から上記のリーダーたちを分類してみました。

  • 前方牽引型か後方支援型か:リーダーというのは俺についてこい!的な前方牽引型の父親的リーダーもいれば、みんな頑張るのよ!といった後方支援型の母親的なリーダーがいます。
  • 密着度:メンバーに対する密着度になります

上記の分類を見てみると、漫画の主人公というのは、前方牽引型のリーダーが多いということが分かりますね。逆に主人公がリーダーではない場合、後方支援型のリーダーとして描かれている事が多いのが分かります。また、赤くなっているのはチームのリーダーですが、メンバーへの密着度が高い事が分かります。しかし、組織のリーダーになると川藤先生を除いては、メンバーへの密着度が低い事が分かりますね。これは私たちの所属している組織にも近いのではないでしょうか。若い社長はメンバーと密着して士気を高めるし、組織がしっかりしている社長はメンバーと密接な関係を持たなくても、しっかりとメンバーがついてくるということが実社会でもあると思います。

■まとめ

こうやってみるとリーダーというのは色々なタイプがいることが分かりますね。それぞれのリーダーが漫画の中で成功しているので、どのタイプが正解というものもないと思います。私も自分なりのリーダー像というのを作って今後も仕事に励みたいと思います。皆さんはどんなリーダーを目指していますか?