待望の『Looker 7』がついにリリースされました! #looker

2020.02.01

米国時間2020年01月31日、かねてから予定されていたLookerの最新バージョン『Looker 7』が正式リリースの運びとなりました!

(リリースノートの)予定では2020年1月23日頃と告知されており、また下記ツイートでも「Are you ready for the rollout of Looker 7 this month?」と今月のリリースを示唆していましたが、ついに!という感じですね。

なお、リリースの確認についてはログイン後のメニューから確認しました。私が利用している環境においては本日(日本時間では2/1、米国時間では1/31)確認出来ましたが、その他の環境についてはもしかしたら前後しているかも知れません。

そこで当エントリでは、『Looker 7』のリリースに関するこれまでの経緯と予め展開されている情報のまとめをご紹介したいと思います。

Looker 7とは

『Looker 7』に関しては、昨年2019年11月に開催されたカンファレンスイベント『JOIN 2019』の基調講演にて発表されました。

基調講演での発表内容はこちら:

『Looker 7』紹介ページはこちら:

『JOIN 2019』での発表時点で、2020年年明けのリリースがアナウンスされていましたが、この度無事利用出来る形となりました。

『Looker 7』リリース内容詳細

Looker 7における『チェンジログ(プロジェクトに対して行われたすべての重要な変更のログまたは記録)』は以下のページとなります。

リリースの詳細に関しては、英語及び日本語での情報が展開されています。

機能概要については上記日本語リリースノートにも記載がありますので割愛しますが、トピックレベルでは以下のものが紹介されています。

  • Marketplace (マーケットプレイス)
  • IDEの改善
  • PDT再構築の拡張
  • System Activity ダッシュボードの拡張
  • ボード Descriptions

まとめ

というわけで、待望のLooker新バージョン『Looker 7』一般リリースに関するお知らせまとめでした。

『Looker 7』については下記シリーズを付与する形で色々「試してみた」ブログを書いていきたいと思います。是非、