AWS環境への引越し費用が最大$2,000無料に!システム移行検証支援プログラム「Migration Try!」を開始します

本日発表したプレスリリース(クラスメソッド、AWSへの情報システム移行支援プログラム「Migration Try!」を開始)の通り、Amazon Auroraの導入検証支援プログラム「Migration Try!」を開始します。データセンターとの契約満了などによりオンプレミスからAWSへ情報システムの移行をご検討中の方はぜひお申し込みください。

「Migration Try!」とは?

「Migration Try!」は、AWSへの情報システム移行検証支援を行うプログラムです。同プログラムのご利用により、クラスメソッドのサポートのもとで初期投資を最小限に抑えてAWSへの移行が可能です。

クラスメソッドは、AWS パートナーネットワーク(APN)のうち、国内数社のみのAWSプレミアコンサルティングパートナーに認定された企業です。また、AWSの移行スキルやお客様企業の環境自動化・管理における高い技術を持ったパートナーに認定されるAWSマネージドサービスプログラム認定(MSP)や、既存のITインフラをAWSクラウドへ移行支援するプロフェッショナルにのみ認定されるAWS移行コンピテンシーも取得しています。

image0011

ご支援内容

プログラム適用対象者

  • これから情報システムのAWS移行を検討しているメンバーズご契約企業、または新たに「クラスメソッドメンバーズ」をご契約頂ける企業

クラスメソッドメンバーズ」とは、お客様のAWS利用を総合的に支援するクラスメソッドのサービスです。AWS構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などをクラスメソッドが代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。

対象社数

  • 先着10社

ご支援内容

  • AWSに関するコンサルティングを無料で提供。オンラインで最大20時間の支援を行います。
  • AWSのご利用料金のうち、2ヶ月間、$1,000/月をクラスメソッドが負担します。

申し込み方法

以下のお申し込みフォームより、必要事項をご記入の上お申込みください。当社にて内容を確認し、追ってご連絡いたします。

お申し込みフォーム(外部サイト formcreator.jp)

ご注意ください

個人や競合にあたる企業からのお申込み、もしくはご記入頂いた内容が本プログラムに適していないと判断した場合は、本プログラムのご利用をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

「Try!」シリーズについて

クラスメソッドではAWSへの検証支援プログラム「Try!」のシリーズとして現在データウェアハウスAmazon Redshift、データベースAmazon Auroraに関するプログラムも展開しています。今後もさまざまな形でお客様のAWS導入支援をサポートいたしますので、ぜひ導入をご検討ください。

Amazon Auroraの利用料が最大$2,000無料に!導入検証支援プログラム「Aurora Try!」を開始します

Amazon Redshiftの利用料が最大$2,000無料に!導入検証支援プログラム「Redshift Try!」を開始します