Notion シンプルテーブルで行列単位での「背景色指定」が出来るようになりました #notion

2021.12.24

小ネタです。

Notionにおける「シンプルテーブル」が作成出来る機能が先日発表されていましたが、

この度、この「シンプルテーブル」に対して行or列単位での背景色設定が出来るようになった、というアナウンスがありました!

当エントリでは、この「Notionシンプルテーブルにおける背景色設定」機能について見ていきたいと思います。

実践

まずはベースとなるテーブルを作成します。/tableで出てくる作成候補の中から「テーブル:このページにシンプルな表を追加します」を選択。

一応、行列ヘッダーも合わせて追加しておきます。

今回新たに追加された仕組みでは、シンプルテーブルに対して「行」または「列」に対して任意の背景色を設定することが出来るようになっています。

まずは行から試してみます。行の端っこの部分を選択してメニュー展開出来るようになっているので、そこから[カラー]を選択することで、下記のように背景色を選べるようになっています。

上記手順で幾つかの行に背景色を設定してみました。

次に列で同じ手順を試してみます。設定方法は行と同じです。

任意の列に対して列背景色を設定してみました。この感じだと「後から設定したほうが勝ち」なのでしょうか...?

上記手順実行後、未設定の行に改めて背景色指定をしてみました。結果は以下のようになったので仕様的には「シンプルテーブルの背景色指定については、行より列(の指定内容)が優先される」となっているようです。

まとめ

という訳で、Notionの「シンプルテーブル」で行列単位での「背景色指定」が出来るようになったよ!という内容の紹介でした。

ゆくゆくはセル単位での背景色指定、また通常のデータベーステーブルでも何らかの条件で背景色表示が出来るようになる...などの機能が出てくると嬉しいなぁと個人的には思いました。まずは今回発表された機能を活用してより見やすく分かりやすいドキュメント整備を心掛けていきたいと思います。