テックファンなら必ず見るべき!Now Go Buildをご存知ですか? #rebuilt

はじめに

AWS re:Invent 2019に参加している皆さん。会場のあちらこちらに「Now Go Build」というメッセージがあったことに気づきましたでしょうか?今回はその「Now Go Build」をご紹介したいと思います。

Now Go Build

実はこのNow Go Buildは、AWSが提供するチャンネルプログラムです。

これはAmazonのCTOであるWerner Vogelsが世界中に出かけて、様々な新しいソリューションサービスを提供しているスタートアップを紹介するチャンネルです。番組はYoutubeの他、Amazon Prime Videoでも見ることが出来ます。

第1回の放送では、インドネシア・ジャカルタのスタートアップであるHaraに行きました。HARAは食品や農業向けのブロックチェーンベースのデータデクスチェンジサービスを提供しています。

また、AWS re:Invent 2019期間中である本日(2019/12/05)に公開された第8回では、 世界最大のEDMフェスティバルであるAmsterdam Dance Eventを訪れ、クラウドテクノロジーと音楽の融和について語っています。

この動画に出てくるゲストはDJ Shiftee。そう、本日のWarnerのKeynote前でプレイしていたDJです。

さいごに

全ての回が大変興味深い内容になっています。ぜひ全部御覧ください!