外食業界から学ぶ、小売DXを成功させるためのポイント〜小売の未来につなげる知見『プリズマジャーナル』記事紹介〜

外食業界から学ぶ、小売DXを成功させるためのポイント〜小売の未来につなげる知見『プリズマジャーナル』記事紹介〜

Clock Icon2023.10.27

小売の未来につなげる知見〜プリズマジャーナルの紹介

『プリズマジャーナル』チーフエディターの三好ひろみです。クラスメソッドの子会社であるプリズマティクスのオウンドメディア『プリズマジャーナル』は、「小売の未来につなげる知見」をテーマに2022年9月に創刊しました。プリズマティクスに在籍するコンサルタントやアドバイザーによる寄稿記事や、セミナーレポート等を掲載しています。

今日はこのオウンドメディア『プリズマジャーナル』より、外食業界のDXに関連する記事を3つピックアップし、紹介させていただきます。外食業界の情報システム部門の皆様や、ECやOMO担当となった皆様、また小売業界の皆様にも参考になれば幸いです。

 

外食産業の取り組みが示唆する、“小売DX”の未来像 ~接客、パーソナライズコミュニケーション編(神⾕ 勇樹)

外食産業DXのエキスパートである神谷勇樹氏へのインタビュー第一弾。前編となる本記事では、「接客」「パーソナライズコミュニケーション」をキーワードに、お客様対応、顧客対応が必要となる事業主全員に共通する課題について、外食産業DXのトレンドを踏まえて語って頂きました。後編の「企画立案・オペレーション改革編」と合わせてご覧ください。

 

外食産業の取り組みが示唆する、“小売DX”の未来像 ~接客、パーソナライズコミュニケーション編

 

社内ツールのリスト化、利用状況の把握が第一歩【外食企業で“デジマ”を始める!】環境整理編(清水 圭介)

「外食」には数多の業態があり、そのマーケティングや業務効率化には業種特有の課題がネックとなるため、デジタル領域を活用しきれていない企業が多く見られます。『プリズマジャーナル』では、「外食企業にてデジタルマーケティング(デジマ)を始めるには何をどうすれば!?」とお悩みの担当者の方々へ道案内となるような連載をスタート。初回となる本記事は「環境整理」をテーマに取り上げています。

 

社内ツールのリスト化、利用状況の把握が第一歩【外食企業で“デジマ”を始める!】環境整理編

 

 

外食産業の成功事例から考える「自社に最適なDX」の見極め方 [今月の注目ニュース](金子 傑)

小売り×DXの気になるニュースを、リテール業界の現場経験が豊富なプリズマティクスのコンサルタントがチョイスしてお届けする「今月の注目ニュース」。本記事では、シニアコンサルタントの金子が、クリスピー・クリーム・ドーナッツなどの事例をもとに、外食産業のDX成功事例について紹介しています。

 

外食産業の成功事例から考える「自社に最適なDX」の見極め方 [今月の注目ニュース]

 

 

小売スペシャリストとの対談など、小売の知見が詰まった内容の記事を公開中です!

『プリズマジャーナル』では、リテール業界の現場経験が豊富なプリズマティクスのコンサルメンバーが、小売に関わる様々なテーマをチョイスし、鋭い洞察力と視点で深掘りしている記事や、社外の小売スペシャリストの皆様との対談記事など、小売の知見が詰まった濃い内容でお送りしております。

その他にも、株式会社良品計画様、株式会社ユナイテッドアローズ様、株式会社ジンズホールディングス様、株式会社クラシコム様など、プリズマティクスで開催してきた各種イベントレポート記事も公開中ですので、ぜひご確認ください!

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.