ChatGPTの使い方の実例!ブログのタイトル案を考えてもらおう!

ChatGPTの使い方の実例!ブログのタイトル案を考えてもらおう!

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらいました。
Clock Icon2023.03.17 11:47

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

普段は次の手順でブログのタイトルを考えることが多いです。

  1. ブログで書きたい内容を決める
  2. おすすめの方を決める
  3. とりあえずブログのタイトルを考える
  4. ブログを書く
  5. 最後にタイトルをもう一度考える

上記のうち、5番目でかなり悩みます。悩みまくった結果、とりあえず考えたタイトルのまま公開することもあります。

そこで、ChatGPTにブログのタイトルを考えてもらうのはどうだろうか? と試してみました。

おすすめの方

  • ブログのタイトルで悩んでいる方
  • ChatGPTの使い方の例を知りたい方

ブログのタイトルを考える手順の例

ChatGPTを使うときは、次の手順にしようと思います。

  1. ブログで書きたい内容を決める
  2. おすすめの方を決める
  3. とりあえずブログのタイトルを考える
  4. ブログを書く
  5. ChatGPTに「とりあえずのブログタイトル」と「おすすめの方」を伝えて、タイトルを提案してもらう
  6. 5の内容を参考にしつつ、タイトルを決める
  7. 場合によっては、タイトルに合わせて本文も更新する

まずは、お願いしたいことを伝える

快諾してくれました。ありがたい。 そして、もう提案してくれていますね。仕事が早い。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

ブログのタイトルを提案してもらう

1つ目

こちらのブログを利用します。

ChatGPTには、「現在のタイトル」と「おすすめの方」を伝えてお願いしました。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

個人的には、3番目と5番目が好きです。ChatGPTに伝えると、お祈りされました。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

2つ目

こちらのブログを利用します。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

うーん、個人的にはピンとくるタイトルがありません。 追加で提案してもらいましょう。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

1番目をベースにすると良さそうです(個人の感想)。

3つ目

こちらのブログを利用します。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

良い感じです。追加で無茶振り?をしてみました。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

わくわく感じが少し増した気がします(個人の感想です)。

4つ目

本記事で利用してみました。当初のタイトルは下記でした。

  • ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらった

さっそくお願いしてみました。

ChatGPTにブログのタイトルを提案してもらう

結果は、実際にご覧ください。

さいごに

個人的には「過剰かな?」「煽りがひどくないかな?」「内容と違うタイトルは駄目だよねぇ」と思うようなタイトルの提案もありますが、そこは、人間が修正していけば良いと思います。

また、今回は試しませんでしたが、「解決する課題」や「困っていること」なども伝えると、より良いタイトルが提案されるかもしれません。 悩みながら「0から1」を作るより、「0.1から0.9ぐらい」のお任せはできそうなので、活用していきたいと思いました。

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.