ParrelSyncを使ってUnityで簡単に複数インスタンス起動できました(マルチプレイヤーテストに便利)

Unityのオンラインゲーム開発に、ParrelSyncを使えば、ローカルでマルチプレイヤーテストしやすくなります。

概要

最近趣味でUnityを使ってオンラインゲームを作っていますが、Unity自体は複数ゲームインスタンスを実行することができないので、ツールを使わずローカルにマルチプレイヤーでテストしたい場合は、ゲームをビルドしなければなりません。これで開発効率が低いので、何の手法でビルドせず複数インスタンス実行したいなと思って、ParrelSyncというツールを見つかりました。

使い方は凄く簡単なので、「こういうツールもありますよ」という目的で、ブログに書きたいと思います。

開発環境

公式的にUnityバージョンは下記のでテスト済み:

  • 2020.3.1f1
  • 2019.3.0f6
  • 2018.4.22f1

「上記のバージョンでテストしましたが、、他のバージョンも多分問題なく動けるはず」と書かれて、実際自分はM1 Mac + Unity 2021.2.16で試して特に問題発生していません。

手順


Unityプロジェクトを開いて、Package Manager -> + Add package from git URLに、下記のリンクを貼り付けて、Addボタンを押します。

https://github.com/VeriorPies/ParrelSync.git?path=/ParrelSync

 


少し待ってから、インストールされるパッケージとして表示され、そしてトップメニューにParrelSyncというボタンが表示されます。
ParrelSync -> Clones Managerボタンを押します。

 

開いたClone Manger画面にCreate new cloneを押したら、新しいクローンプロジェクトが作られて、Assetsは元のプロジェクトと共用する形になってます。
Open in New Editorを押したら、クローンプロジェクトが起動され、プロジェクト名には_clone_番号という形になってます。

同じ手順でいくつクローンでも作れるので、これでローカルでマルチプレイヤーゲームを簡単にテストできるようになります。

注意点

元のプロジェクトで作ったPrefabはクローンプロジェクト側は編集できない仕様となっています。(助かります)
だけど、クローン側は元のプロジェクトのファイル削除できるので、ご注意してください。