Route 53でドメイン登録を行った際に「Parameters in request are not valid」の通知が来たときの対処方法

2022.05.23

困っていること

Route 53でドメイン登録を行いましたが、以下のような通知が来て完了できません。
どのように対応すればドメイン登録できるようになりますでしょうか。

通知されたエラーメッセージ

Dear AWS customer,
We recently received an online request from your AWS account to register the following domain name:example.com
We weren't able to register the domain name. This is because:
Parameters in request are not valid
We apologize for the inconvenience. For more information, contact Amazon Web Services Customer Support.
Regards,
Amazon Route 53

どう対応すればいいの?

公式ドキュメントには、ドメイン登録する際について以下の注意点が記載されています。

  • すべての TLD が国際化ドメイン名 (IDN)、つまり ASCII 文字 a-z、0-9、および - (ハイフン) 以外の文字を含むドメイン名をサポートしているわけではありません。

  • トップレベルドメイン (TLD) が IDN をサポートし、使用する言語をサポートしている場合にのみ、a~z、0~9、- (ハイフン) 以外の文字を使用できます。

  • 名前に a~z の文字しか含まれていない場合は、サポートされていない言語で名前を指定できます。例えば、TLD がフランス語をサポートしていないのに、使用する名前に発音区別符号のない文字 a~z のみが含まれている場合でも、その名前を使用できます。この例では、「c」を含む名前を使用できます。「ç」を含む名前は使用できません。

  • TLD が IDN をサポートしていない場合や、ドメイン名に使用する言語をサポートしていない場合、Punycode に a~z、0~9、- のみが含まれていても、Punycode で名前を指定することはできません。

間違いやすい例としては
"‐" が全角ハイフンとなってるなどが挙げられます。
"-" (半角ハイフン) を使用してください。

TLDによっては使用可能な文字が定められており、日本語文字が使用できない可能性があります。 Route 53でドメインを登録する場合は、ASCII文字を利用することを推奨してますので、まずは確認してください。

補足

TLD がサポートしている言語を確認するには、「Amazon Route 53 に登録できる最上位ドメイン」 を参照してください。
例として .jp (日本)では 「国際化ドメイン名、日本語に対してサポートされます」と記載がございます。

参考資料

DNS ドメイン名の形式 - Amazon Route 53