[レポート] 世界Alteryxチャンピオン決定戦!!「Grand Prix 2018」 – Alteryx Inspire 2018 #alteryx18

現地時間2018年06月04日(月)〜2018年06月07日(木)に米国アナハイムで開催されたAlteryxの年次カンファレンスイベント「Inspire 2018」。今回クラスメソッドからは計4人のメンバーが現地参加しました。

当エントリでは、イベント2日目(米国時間2018/06/05)に開催された「Grand Prix 2018」の模様についてお届けしていきたいと思います。

目次

 

イベント概要

イベントの概要は以下の通りです。

タイトル:
 Grand Prix Happy Hour

概要:
Experience the Thrill of Solving in our NASCAR-style competition, featuring analytics experts tackling challenges in real time at fast speed. This year we are going back to the basics - the Grand Prix is returning to its traditional format! Our three final drivers, Nicole Johnson, Ben Moss and Matthew Agee are armed with the Alteryx platform and their own wit to show us! They will race each other live, under the light lights, as they work solve a series of data challenges faster Do not miss our happy hour, the race, and drinks from 5: 30 PM - 7: 00 PM in the ACC Arena!
(迅速なスピードでリアルタイムで課題に取り組むアナリティクスのエキスパートを対象に、NASCARスタイルの競技会で解決のスリルを体験してください。 今年は基本に戻ります - グランプリは従来の形式に戻っています! 最後の3人のドライバーであるNicole Johnson、Ben Moss、Matthew Ageeは、Alteryxプラットフォームと私たちを見せてくれる彼らの知恵を武器にしています! 彼らはライトライトの下で生き生きと競い合って、一連のデータの課題をより速やかに解決します。ACCアリーナの午後5時30分から午後7時まで、ハッピーアワー、レース、飲み物をお見逃しなく!)

まぁ、要は「Alteryxで出されたお題をいかに早く解くか」というゲームを世界各国のユーザー会で予選を行い、勝ち上がってきたメンツで今回のこの場(Alteryx Inspire 2018)で「世界一を決めようや」、というものですね。前回(2017)では競技方法が変更されましたが、今回(2018)は従来の方式に戻ったようです。

 

イベントレポート

開催会場はキーノートが行われたACC Arena。

「NO ALCOHOL BEYOND THIS POINT」(この先アルコール禁止)の看板。イベントが「Grand Prix」という事から、モータースポーツに引っ掛けたジョークでしょうか。

イベント開始前は集まった観客でご歓談中。御覧のように賑わっておりました。

イベントが始まりました!MCらしき人たちがレース仕様のスタイルで場を進行します。

各国の予選を勝ち上がってきたファイナリストは計3人。大歓声に迎えられながらの登場です。


競技は、都合3つの課題の早解き&ポイントの一番多い人が優勝、というルール。実際に課題を解く人は、競技の最中はヘッドフォンをした状態で作業を行います。周りがヒントを喋る事でサポートする事を防ぐ狙いのようですね。サポートメンバー(同じ色のTシャツ)が1人付く形、そして審判員的な人(白Tシャツ)が各自1人ずつ付いているようです。

お題の発表。勿論Alteryxフォーマットでの出題です。

問題の回答?状況は画面右のレーシングカーの進み具合で表されています。

早く解けた方がポイントも高くなるため選手も必死です。

競技中は「ピットイン」的な時間を取ることが許されており、この時間は選手はヘッドフォンを外し、サポートメンバーと課題の相談が出来るようです。

途中経過。展開としては各位譲らず、なかなかのデッドヒート具合でした。

最後の3つ目の課題では競っていた2人の選手がほぼ同時に課題をクリア。最終的にはマシンPCのタイムスタンプをスロー再生しながら「どちらがより早く課題を解いたか」という確認をしてみせるなど、非常に拮抗した、盛り上がる展開となっていました。最終的にチャンピオンとなったのは2018年のAlteryx ACEにも選出されていたNicole Johnson(from T Mobile)さんでした。


イベントの動画が上がっていましたので併せてアップしておきます。

 

まとめ

という訳で、Alteryx Inspire 2018 「Grand Prix」のレポートでした。

今回の本戦に出ていたようなクオリティ・スピードでの問題演習は相当の訓練と経験が必要となりそうですが、同じ様な趣向・テーマで1人または複数人で課題を解き、ディスカッションをするというのは企画として面白いんじゃないかなぁと盛り上がる会場の雰囲気を観ながら思った次第です。幸いAlteryxには「Weekly Challenge」という面白い取り組みも展開されていますのでこういったものを活用して"Alteryx力"を養っていくのも良さそうです。