チュートリアルで学ぶAlteryx Designer ご紹介編

こんにちは。Alteryxサポートエンジニアとして勉強中のスズです。

Alteryx Designerにはチュートリアルが用意されています。チュートリアルについては、以前当ブログでもご紹介しています。

現バージョン(2018.3.5.52487)のチュートリアルを確認したところ、当時のエントリと比べて内容が新しくなっているようです。そこで、Alteryx Designer日本語版でチュートリアルをご紹介しつつ、Alteryx Designerを学んでいきたいと思います。今回はチュートリアルのご紹介です。

関連エントリ:

チュートリアルへのアクセス

チュートリアルはAlteryx Designerのヘルプ -> チュートリアルに用意されています。

チュートリアルは以下のカテゴリに分類されています。

  • データの入力および表示
  • データの返還
  • データをブレンドして分析する
  • アプリケーションへのイントロ
  • マクロへのイントロ

各カテゴリにはテーマを分けてワークフローが用意されています。例えば、「データの入力および表示」には、「データに接続する」と「データを表示する」というテーマが用意されており、クリックするとワークフローが表示されます。

チュートリアルの構成

試しに、データの入力および表示 -> データに接続する をクリックしてみると、以下のワークフローが表示されます。

「データに接続する」を使用して、チュートリアルの構成をご紹介していきます。

チュートリアルの実践

こちらはチュートリアルで使用するツールを画像で表示しています。画像と同じツールをツールパレットからドラッグ&ドロップで配置します。

ツールの画像の下には説明があり、チュートリアルで使用するツールや実践する内容などが書かれています。

次のチュートリアルに進む

チュートリアルが終わりましたら次に進みます。「ここをクリックして・・・」をクリックすると新しくワークフローが開き、次のチュートリアルに進むことができます。

関連リンク

追加のリソースには、チュートリアルで使用したツールの関連情報として、ヘルプやサンプルワークフローなどへのリンクが用意されています。

最後に

今回はAlteryx Designerのチュートリアルをご紹介しました。Alteryx Designer日本語版の場合、チュートリアルの説明が日本語になっていますので、Alteryx Designerの入門に利用しやすいかと思います。ご利用いただければ幸いです。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400