Tableau Serverのログファイルを確認する #tableau

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

こんにちは。大阪オフィス唯一のDI部メンバー、tamaです。

本エントリは、Tableau Server Qualified Associateの試験ガイド「評価するスキル」に関連する内容となります。

  • ※2018年4月にバージョン2018.1がリリースされましたが、2018年5月現在のTableau Server Qualified Associateはバージョン10.5が対象のため、バージョンで異なる仕様や挙動については、バージョン10.5を対象にしています。

本エントリの概要

今回は試験ガイドの「ログファイルを処理する」についてです。

Tableau Serverにおけるログファイル

ログファイルには、システムやコネクションの状態や、プロセスごとのログファイルに関する詳細情報が記録されています。これらは、Tableau Serverの問題のトラブルシューティング等に役立ちます。

ログファイルの場所

Tableau Serverには色々な種類のログファイルがありますが、一番メインとなるログファイルは(インストール場所がデフォルトの場合)下記に作成されています。(インストール場所を変えている場合は、そちらのディレクトリに記録されています。)

  • C:\ProgramData\Tableau\Tableau Server\logs

インストール場所を変えている場合は、下記のような形になります。

ここにあるログは、Tableau Serverで行われたことが一番詳細なレベルで記録されています。例えば、tabadmin.logには、サーバー管理のアクティビティの実行履歴が記録されます。 ここでのエラーは別途notify-tabadmin.logというログにコピーされるため、エラーだけをすぐに見つけたい場合は、こちらのログファイルを確認すれば、簡単に見つけることができます。

また、サーバーのプロセス毎のログファイルについては、(インストール場所がデフォルトの場合)下記に作成されています。

  • C:\ProgramData\Tableau\Tableau Server\data\tabsvc\logs

インストール場所を変えている場合は、下記のような形になります。

ログファイルのアーカイブ

tabadminコマンドを使用して、ログファイルを圧縮してアーカイブすることができます。tabadminコマンドは、ログファイル自体を削除せずに、ziplogsコマンドを使用してログファイルアーカイブを作成することができます。

コマンドの基本的な形は以下の通りです。

  • tabaclmin ziplogs <出力するログファイルアーカイブ名>

このコマンドのオプションについては、下記を参照してください。

使用例

  • tabadmin ziplogs
    • Tableau Serverのbinディレクトリにlogs.zip(デフォルトのファイル名)という名前のアーカイブを作成します。
  • tabadmin ziplogs -d 06/01/2018 tableau_logs.zip
    • Tableau Serverのbinディレクトリに「tableau_logs.zip」という名前のアーカイブを作成します。
    • 2018年6月1日から現在までのログをアーカイブし、それより以前のログは除外されます。

実践

Tableau Serverを停止する

tabadmin stop

実は、Tableau Serverを停止せずとも、ziplogsコマンドは使用できるのですが、動作中のものに関する部分は記録されないため、注意が必要です。

アーカイブする

tabadmin ziplogs C:¥log_test -l -n -p

確認

作成されていますね。

各種オプションをつけてアーカイブしたので、Tableau Serverの環境情報なども含まれています。

Tableau Serverを起動する

tabadmin start

忘れず起動しておきましょう。

ログファイルのスナップショットをとる

Tableau Serverのログファイルのアーカイブの方法として、tabadminコマンドの方法を見てきましたが、実はTableau ServerのWebUI上から、スナップショットを取得することができます。

サーバー管理者権限を持っているユーザーで、「すべてのサイト」の「ステータス」画面を確認すると、ログファイルのスナップショットを取得するメニューがあります。こちらから任意の期間分のログのスナップショットを取得することができます。

生成が終わると、その場でダウンロードできます。

おわりに

今回はTableau Serverのログファイルについて見てきました。Tableau Serverの管理者とはいえ、一人では解決できないトラブルもあると思います。Tableau側のサポートに問い合わせを行う必要があるケースも予想されますが、そんな時、ログファイルを用意しておくと、よりスムーズに問い合わせができると思います。

参考