Amazon WorkSpaces利用料が最大$2,000無料に!導入検証支援プログラム「WorkSpaces Try!」を開始します

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

960x400_try本日発表したプレスリリース(仮想デスクトップサービス「Amazon WorkSpaces」の 導入検証支援プログラム「WorkSpaces Try!」を開始)の通り、Amazon WorkSpacesの導入検証支援プログラム「WorkSpaces Try!」を開始します。
本プログラムは受付を終了しました。

「WorkSpaces Try!」とは?

「Amazon WorkSpaces」は、AWSが提供するフルマネージド型の仮想デスクトップコンピューティングサービスです。PCやタブレットなど様々なデバイスからクラウドベースのデスクトップを簡単にプロビジョニングできます。社内にあるActive Directoryとシームレスに統合し、利用者とその権限を社内コンピュータと同じように管理することが可能です。今回はクラスメソッドがお客様のWorkSpacesの導入検証を支援します。

AWSプレミアコンサルティングパートナーのクラスメソッドにおまかせ

AWS パートナーネットワーク(APN)のうち、AWSの移行スキルや、ユーザ企業の環境を自動化・管理する技術が高いパートナーのみ認定されるAWSマネージドサービスプログラム認定(MSP)や、既存のITインフラをAWSクラウドへ移行支援するプロフェッショナルにのみ認定されるAWS移行コンピテンシーを取得しています。

image0011

ご支援内容

プログラム適用対象者

  • これからAmazon WorkSpacesの導入を検討している、当社サービス「クラスメソッドメンバーズ」のご契約企業

クラスメソッドメンバーズ」とは、お客様のAWS利用を総合的に支援するクラスメソッドのサービスです。AWS構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などをクラスメソッドが代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。

対象社数

  • 先着10社

ご支援内容

  • Amazon WorkSpacesのコンサルティングを無料で提供。オンラインで最大20時間の支援を行います。
  • Amazon WorkSpacesのご利用料金を2ヶ月間、$1,000/月をクラスメソッドが負担します。

お申し込み方法

お申込みは終了しました。