AWSスタートアップ向け施設「AWS Loft Tokyo」のPre Opening Partyに参加してきました!【写真いっぱい】 #awsloft

123件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

「AWS Loft Tokyo」のオープンへの先駆け

「AWS Loft Tokyo」とは、主にAWSを利用したスタートアップ企業向けの支援施設です。予約不要で無償で利用できるコワーキングスペースをはじめ、ビジネスセミナー、技術相談、ハンズオン、ワークショップなどのプログラムが提供される予定です。専用サイトはこちら。

AWS Summit 2018 Tokyoにて、2018年10月に目黒にオープン予定とアナウンスされていました。正式には10月1日にオープンとなります!

本日はそのPre Opening Partyに参加できることとなりましたので、その様子をレポートしたいと思います。ブログ公開OKとしていただき、ありがとうございます!

AWS Loftとは

AWS Loft、日本ではあまり聞き慣れないかもしれませんが、スタートアップとデベロッパー向けにAWSが提供している施設になります。現在はサンフランシスコとニューヨークに常設の施設があり、アメリカ以外では初、世界でも3箇所の常設施設としてAWS Loft Tokyoがオープンすることとなります。

次のプログラムが予定されています。

無償で利用可能なコワーキングスペースの提供

スペース全体で180名を収容可能です。ディスカッションに適したスペースや個人が作業に集中しやすいエリアなどがあります。

無償で参加可能な技術およびビジネスセミナーを開催

AWSのソリューション・アーキテクトやエバンジェリスト、パートナー企業の方などが講師となり、AWS上の技術についてのセミナー・勉強会を開催します。弊社も登壇するかも?

Ask An Architectカウンター

AWSのソリューション・アーキテクトの方が常駐しているので、いつでも・無償で技術相談が可能です。

テクニカルハンズオンラボ

AWSの技術的なスキルを自分のペースで学べるラボを利用できます。

デジタルイノベーションラボ (要予約)

IoTやAR・VRなどといった先進的な領域の技術についてのコンセプトメイキング・ラピッドプロトタイピングを実施するワークショップラボです。

AWS Loft Tokyoの場所

AWS Loft Tokyoは、アマゾンジャパン合同会社とアマゾンウェブサービスジャパン株式会社が先日移転したビル「目黒セントラルスクエア」に開設されます。同じビルなら、AWSソリューション・アーキテクトやエバンジェリストの方が常駐されるのも納得ですね!

まずはAWS Loft Tokyoに入る!

目黒セントラルスクエアは、JR目黒駅から徒歩3分程度(体感)にあります。

3Fエントランスからゲートを通過し、エレベーターで17Fまで上がります。

到着です。お洒落!

本日はプレパーティですので、受付を済ましてからネームシールを貼ります。緑色はデベロッパー、銀色はCTOなど、一目でどのような職種の人か分かるようにしています。

同行した都元はデベロッパーで!

初めに目に付くのはAmazon製品などの展示!

入場してすぐにAmazon EchoやAmazon Dash Button、Kindle、Amazon Basicブランド製品などの展示があります。Amazon Roboticsも!

遊び心のある、楽しい気分になる設備たち

設備はかなり充実しています!

まずは作業スペースから。プレパーティ中は特別レイアウトになっているためデスクはまだ見ることはできませんでしたが、180人が収容可能とのことですので、多くのデスクが常設されることと思います。

その他、こんな感じのラフなミーティングが行えそうなスペースや…

ぼっちになれるスペースもあります。

カフェが常設されており、その名も「Cafe hello, world」。好き。

謎のオブジェやトミカなど、要所要所に面白いオブジェがあります。

AWS Loft Tokyoの一つのテーマとなっている「CODE HAPPY」。よく見てみると…

キーボード!

プレパーティスタート!

いよいよプレパーティがスタート!

AWS Loft限定のスイーツ。美味しい!

本日のプログラムはこんな感じです。

Opening Remarks

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社長崎忠雄氏より、オープニングの挨拶がありました。

AWSはデベロッパー向けに出したサービスであることから、AWSにとってスタートアップ企業およびデベロッパーの方々は非常に重要なお客様であり、AWSのDNAであるとのこと。AWS Loftはその流れの一つであり、そういった方々に対してもっと何かできないか、2年近くの構想を重ねてできたのがこの場だそうです。

AWS Loftは始まったばかりであり、その名の通りDay1です。これからみんなが喜んで集う場にできれば、との熱いメッセージを語られていました。

では乾杯!

What's AWS Loft?

AWS Loftの概要について。AWS Loftは大きく二種類あり、期間限定のPop-up Loftと永続的なPermanent Loftが展開されています。AWS Loft TokyoはPermanent Loftに属し、San Fransisco、New Yorkに続いて3番目のPermanent Loftになります。

多くのイベント開催が既に決まっています。最新情報はこちらの専用サイトでチェックしましょう。

Your requests for AWS Loft

AWS Loft Tokyoに対するリクエストを sli.do で受け付け、プレゼンターでシェアしながらディスカッションしていました。より良い空間となるよう、オープン後も使ってみてのフィードバックを送っていきたいですね。

通いつめたい、ただただ通いつめたい

正式オープンは10月1日ですので、本当にもうすぐですね。目黒駅から目と鼻の先にありますので、気軽な気持ちで立ち寄れます。AWSを利用しているデベロッパーのみなさま、ぜひ活用していきましょう!

10月1日にはオープニングイベントも!

オープン日の10月1日には、オープニングイベントがあるそうです!先着順となりますが、記念すべき日のイベントにぜひ参加しましょう!