【AWS】AWSプレミアパートナーのバッジをつくってみた #reinvent

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

ご機嫌いかがでしょうか、豊崎です。

re:Invent開催中の11/29にAWSブログでAPNバッジマネージャーというツールについて紹介がありましたので、実際に使って見ました。

https://aws.amazon.com/jp/blogs/apn/how-to-use-the-new-apn-badge-manager/

APNバッジマネージャーとは?

スタンダード以上のAPNパートナーに向けたツールです。 自社の持つAPNプログラムとAWSコンピテンシーを最大5つまで選択してバッジにするツールです。

やってみた

APNポータルにログインし、バッジを作ってみました。もろもろの手順は都合により省略して出来上がったバッジが以下になります。

弊社は4年連続でAWSのプレミアパートナーに選ばれています。 バッジにも、ばっちりPremierの文字が入っていますね!

4年連続でAWSプレミアコンサルティングパートナーに認定されました! #reinvent

さらに弊社は以下の分野において専門的な知識と技術力が認められています。

  • Public Sector Partner:政府機関、教育機関、非営利機関などの分野
  • Migration Competency:データ移行
  • Big Data Competency:ビックデータ
  • Mobile Competency:モバイル
  • MSP Partner:AWS クラウドサービスをビジネスソリューションとして AWS の顧客に提供

さいごに

弊社はAWSに関するプロフェッショナル集団です。 AWSに関してのご相談についてがございましたら、弊社クラスメソッドまでお気軽にお問い合わせください!!

お問い合わせはこちらから