Developers.IO 2017 WORLD in 仙台でAuroraのアーキテクチャについて話してきた #cmdevio2017

ウィスキー、シガー、パイプをこよなく愛する大栗です。

2017年11月11日に仙台でAuroraのアーキテクチャについて話してきました。

11/11(土)『Developers.IO 2017 WORLD in 仙台』を開催します!

2017年7月1日のDevelopers.IO 2017と同じタイトルなのですが、中身を少しだけ変更しました。最近社内でAuroraの論文であるAmazon Aurora: Design Considerations for High Throughput Cloud-Native Relational Databasesの読書会を開催していて内部アーキテクチャについて勉強したことについて色々書いています。


Cloud Native RDBMS Aurora 〜進化は止まらず〜

追加部分は分散化されたLog Structured Storageへの書き込みや読み込みの挙動です。各SegmentでLSN(Log Secuence Number)がどのように変化していくかなどについて自分の理解で話させていただきました。理解不足や誤りがありましたら指摘頂けると助かります。(この辺りの内容は別途ブログにまとめようと思います)