AndroidからPertino経由でEC2(CentOS)へリモートアクセスする

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんにちは、コカコーラをこよなく愛するカジです。

Pertinoを使ってAndroidからEC2インスンタス(CentOS)へ接続してみます。 前回まではMBA、Ubuntuを利用していましたが、今回は自分の理解を深めるためAndroid、CentOSを用いてみます。

検証環境

Pertinoのユーザ作成はここを参照し完了していることとします。

Android

サムスン GALAXY S5 SC-04F Android 4.4.2

EC2(CentOS 6.5)

CentOS-6.5-GA-03.3-f4325b48-37b0-405a-9847-236c64622e3e-ami-6be4dc02.2 (ami-81294380)

構成図

kaji-pertino-01

AndroidでのPertinoクライアントのインストール

Google Playからダウンロードしてインストールできます。無料です。 kaji-pertino-galaxy-centos-01

kaji-pertino-galaxy-centos-02

kaji-pertino-galaxy-centos-03

kaji-pertino-galaxy-centos-04

kaji-pertino-galaxy-centos-05

Pertinoのユーザ名(メールアドレス)とパスワードを入力すればネットワーク接続できます。 kaji-pertino-galaxy-centos-06

kaji-pertino-galaxy-centos-07

CentOSでのPertinoクライアントのインストール

# yum install -y wget
# wget -O /etc/yum.repos.d/pertino.repo http://reposerver.pertino.com/pertino.repo
# yum -y install pertino-client

以下のpauthコマンドで、Pertinoのユーザ名(メールアドレス)とパスワードを入力すればインストール完了です。

# cd /opt/pertino/pgateway
# ./.pauth -u <username> -p <password>

以下の起動コマンドはインストールマニュアルが間違っていてハマりました。(* pgatewayとstartが逆に記載されてた・・・涙)

# service start pgateway

「pertino」インターフェイスが追加されていることを確認

# ifconfig -a
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 06:75:7B:36:12:43  
          inet addr:10.10.10.237  Bcast:10.10.10.255  Mask:255.255.255.0
          inet6 addr: fe80::475:7bff:fe36:1243/64 Scope:Link
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:27841 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:15295 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000 
          RX bytes:38727829 (36.9 MiB)  TX bytes:1283757 (1.2 MiB)
          Interrupt:247 

lo        Link encap:Local Loopback  
          inet addr:127.0.0.1  Mask:255.0.0.0
          inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
          UP LOOPBACK RUNNING  MTU:16436  Metric:1
          RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:0 
          RX bytes:0 (0.0 b)  TX bytes:0 (0.0 b)

pertino0  Link encap:Ethernet  HWaddr B2:D5:E6:45:11:05  
          inet6 addr: 2001:470:813b::4891:0:1e02/48 Scope:Global
          inet6 addr: fe80::b0d5:e6ff:fe45:1105/64 Scope:Link
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:2 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:7 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:500 
          RX bytes:632 (632.0 b)  TX bytes:1082 (1.0 KiB)

CentOS側でWebサーバを起動

# service iptables stop
# yum install -y httpd
# vi /var/www/html/index.html
<html>
 <head>
  <title>Pertino Test</title>
 </head>
 <body>
  <h1>Pertinoのみから参照できるページです。</h1>
 </body>
</html>

Androidから接続テスト

接続先は、Pertinoの管理画面から、確認できます。Androidのブラウザで接続してみました。 簡単でしたね。 kaji-pertino-galaxy-centos-08

AndroidでのPertino切断

kaji-pertino-galaxy-centos-09

kaji-pertino-galaxy-centos-10

まとめ

Pertinoのリモートアクセスを利用し、Androidから、PrivateなEC2インスタンスへの接続をご紹介しました。 どなたかのお役に立てれば幸いです。