2017年おすすめiPhoneアプリ&ラーメン10選

こんにちは!おおはしりきたけです。2017年もそろそろ終わりですね。2013年から始めているこのシリーズですが、おすすめiPhoneアプリとおすすめラーメンを今年も紹介させていただきたいと思います。ちなみに過去のオススメアプリとラーメンは以下です。

2013年おすすめiPhoneアプリ&ラーメン10選

2014年おすすめiPhoneアプリ&ラーメン10選

2015年おすすめiPhoneアプリ&ラーメン10選

2016年おすすめiPhoneアプリ&ラーメン10選

おすすめiPhoneアプリ5選

まずはアプリから紹介させていただきます。ツールからゲームまで色々あります

どうぶつタワーバトル

まず最初に紹介するのは、どうぶつタワーバトル(通称DTB)です。キリン、パンダ、象などの動物を重ねるというシンプルな対戦ゲームなのですが、ドハマリしました!最近の通勤では、ずっとこれやってます。物理演算が使用されており、バランスを考えて重ねていく必要があるのですが、これイケるかな?と絶妙な攻めを仕掛けた時の快感はたまらないです。レート2000を超えてくると強者ばかりでこんな手があるのかと勉強になります!まだまだ下手くそなので、年末年始はこれを極めたいなと思ってます。

ダウンロードはこちら

マイナタリー

元々ナタリーが大好き(特にお笑いの記事)で、よくサイトを見ていたんですが、見逃したりすることも多かったのですが、アプリに搭載されている「気になるニュースを逃さないフォロー機能」によってフォローした芸人の方の記事を配信してくれるので、読み飛ばすことも減りました。欲を言えば人単位だけではなく、作品単位などでもフォローできると良いなと思っています。

ダウンロードはこちら

Microsoft Pix カメラ

私は勉強会に参加することも多く、その中でセッションの写真を撮影することも多々あります。もちろん撮影禁止のところで撮影をするのは以ての外ですが、撮影可能な勉強会でもカメラの音と言うのは発表者にも聴衆者にも気になるものです。iPhoneのカメラでは音を消すことはできないので、撮影可能な勉強会などではこのアプリを使ってます。

ダウンロードはこちら

Google カレンダー

会社でGoogle Appsを使っており、今まではカレンダーアプリでGoogleカレンダーを連携して使っていましたが、結局のところGoogle カレンダーのアプリが一番使いやすかったので、Google カレンダーアプリに落ち着きました。アプリから予定の確認や、予約なども非常に簡単にできますし、結局のところGoogleカレンダーと連動する上では一番使い勝手が良いのではないかと思っています。

ダウンロードはこちら

Amazonプライム・ビデオ

2017年はギガが足りなくなる年でした。その要因としては動画だと思っています。毎月7GBあるギガも月中にはなくなり、結局月3〜4回はチャージしていました。その為、アプリで動画を見るということをやっていなかったのですが契約プランを20GBに変更してから怖いものがなくなり、ほぼ毎日動画をアプリで見ています。私はプライム会員でもあるので、Amazonプライムビデオのコンテンツを毎日何かしら見ている状況です。オリジナルコンテンツも続々増えており、ドキュメンタルや、ザ・ワールドチャネリングなど非常に面白いコンテンツも公開されています。

ダウンロードはこちら 

 

おすすめラーメン5選

2017年も色々なラーメン食べました。既存店の新メニューから新規のお店にも色々行きましたので、2017年オススメのラーメンを紹介させていただきます。

「自家製麺 伊藤 」肉そば

赤羽駅の東口をおりてすぐにあるラーメン屋さんです。麺は細麺のストレートで、自家製麺とのことです。非常にコシがあり、スープにも絡みつく麺です。スープは煮干し系のスープで、私は年齢を重ねるごとに煮干し系の魚介スープが好みになっているので、シンプルながらも非常に美味しくいただくことができました。

自家製麺 伊藤 の詳しい情報はこちら

「無銘 」 塩らーめん~トリュフオイル掛け~

2014年にも紹介させていただきましたが、神田のガード下にある無銘さんです。最近は、塩ラーメン〜トリュフオイル掛け〜を注文することが多いです。写真の通り水菜にベビーリーフ、そして辛子葱が盛り付けられており、トリュフオイルが掛けられているのでこれ単体でも十分美味しいのですが、スープはポタージュのような味わい、麺は中太の平打ち麺なので、パスタを食べている感覚になるのですが、紛れもなく最強に美味しいラーメンです。

無銘 の詳しい情報はこちら

「鶏そば十番156 」鶏煮干中華そば

麻布十番にあるオシャレなラーメン屋さんです。煮干醤油の香ばしいスープの香りが打ち合わせ後の食欲をそそります。店名に鶏そばと書いているとおり、鳥白湯系のスープをベースに煮干し系のスープが合わさっているので、豚骨系の煮干しスープとはまた味わいが異なります。このスープの鮮烈な味わいにはビックリしました。リピート必須です

鶏そば十番156の詳しい情報はこちら

「拉麺酒房 しはら 」大名ラーメン

福岡の大名にあるラーメン屋さんです。Scala福岡で福岡に行った時に、懇親会で飲んで〆の一杯食べたいなと思ってたところ、ヌーラボさんのオフィスのほぼ目の前にあり行きました。基本の「博多ラーメン」から、さらにあっさりした「天神ラーメン」こってりの「大名ラーメン」からよりコッテリの「中洲ラーメン」とラーメンの種類も豊富でした。私が頼んだのは大名ラーメンだったのですが、飲んだ後にはちょうどよいコッテリ具合で非常に美味しかったです。

拉麺酒房 しはらの詳しい情報はこちら

「百歩ラーメン 大宮店 」百歩ラーメン + 明太ごはん

2016年は天下一品でしたが、今年一番食べたのは大宮の百歩ラーメンです。スープはコッテリなのですが、非常に飲みやすく、それとセットで頼む明太ごはんもスープに相性抜群でした。飲んで帰って終電なくなって、百歩ラーメンと明太ごはんを食べて帰宅するというのがルーチンワークになっていました。来年はどうなることやら!?

百歩ラーメンの詳しい情報はこちら

まとめ

自分なりに振り返ってみると、アプリもラーメンも全く新しいモノと言うよりは、自分の体験の延長で洗練されたモノを選んでいるという感じでした。2017年のアプリ全体に関しては動画がやっぱり勢いあったなと思ってます。DELISH KITCHENやクラシルなどのレシピ動画や、女性向け動画ライフスタイルメディアである C CHANNEL、AbemaTVでは、「72時間ホンネテレビ」で視聴数7400万回など2017年は動画市場が拡大してきました。2018年も色々とアプリに触れ、ラーメンを食べて行きたいと思います。それでは良いお年を。