「CPX 2019 Tokyo」にスペシャルサポーターとして協賛します

中山(順)です。

このたび、チェックポイントソフトウェアテクノロジーズさんの年次イベントであるCPX 2019 Tokyoにスペシャルサポーターとして協賛させて頂くことになりました。

CPX 2019 Tokyoとは

世界がこれまで以上に繋がり、ネットワークが進化する中で、IT環境を保護することの複雑さが増大しています。多くの組織がモバイル、クラウド、企業ネットワーク、IoTを活用する現在、従来型の狭い範囲の保護を回避し、より巧妙な第5世代、第6世代の高度なサイバー攻撃が出現しています。

Check Point Experience/CPX Tokyoでは、統合セキュリティ Infinity が、クラウドやモバイルを経由した第5世代のメガ攻撃からどのように防御するか、お客様の規模を問わず、セキュリティをビジネスの一部として取り込むための機能をご紹介します。

CPX 2019 Tokyoお申し込みサイト

開催概要

開催日 平成31年7月31日(水)
開催時間 13:30~ 開始(13:00 開場)
18:25~ 懇親会
開催場所 浜松町コンベンションホール
〒105-0013 東京都港区浜松町二丁目3番1号
アクセス 大門駅直結、浜松町駅徒歩2分
ご来場対象 セキュリティご担当者様、販売パートナー様
ご参加費 無料

クラスメソッドではDome9の導入を支援しています

クラスメソッドでは、今年4月よりDome9の導入をご支援しています。

クラスメソッド、PCI DSSにも対応のクラウド向けセキュリティサービス「Dome9」取扱開始 〜AWSにおける機密保護の状況確認、監査対応を手軽で確実に〜

弊社の技術ブログであるDevelopers.IOでも情報発信しておりますので、ぜひご覧ください。

Dome9 – 特集カテゴリー –

Dome9関連セッション

Dome9に関連するセッションはこちらになります。

17:55 - 18:10
パブリッククラウドの健康管理 – Dome9を利用したコンプライアンス対応、 セキュリティ可視化
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
シニアソリューションアーキテクト 西田 和弘

Dome9以外にもセキュリティに関する幅広い内容のセッションが用意されていますので、是非お越しください!

お申し込み方法

ご来場予定の方は、下記手順にてご登録をお願いいたします!

  1. CPX 2019 Tokyoお申し込みサイトへアクセス
  2. お申し込みフォームのお客様情報入力下部「本イベントを知ったきっかけをお選びください。」の項目で「CPパートナーからの紹介」をチェック
  3. 「パートナー企業名」の項目に「クラスメソッド」を入力