Developers.IO 2019 in TOKYO で「これからはじめるSwiftUI 」を話しました | 入門、初心者 #cmdevio

こんにちは。きんくまです。

Developers.IO 2019 in TOKYOで、「これからはじめるSwiftUI 〜iOSアプリ開発の新スタイル・新スタンダード〜」と題して発表しました。

会場には普段iOSアプリ開発をされない方もたくさんご来場されると思い、これから入門される方、初心者の方にわかりやすくなるように頑張ってみました。

発表資料

サンプルコード(GitHub)

cm-tsmaeda/DevelopersIO_2019_SwiftUI

SwiftUIって何よ?

スライドにも書いたのですが、今後iOSネイティブアプリ開発で主流になるであろう、Apple公式の新しいUIフレームワークです。

特徴としては、Web開発に近い感覚でネイティブアプリを作成することが可能です。

  • 宣言型でHTMLタグのように書ける
  • データバインディング
  • ライブプレビュー

などの機能があります。これまでよりも速く開発できるのではないかと思います。

ただし、まだ出始めの技術のため、細かいところで思い通りにいかない部分もあったりするのですが、この辺はiOSのバージョンがあがるたびに洗練されていくのではないでしょうか。

感想

昨年は入社前で、会社見学のような形でDevIOに参加したのですが、今回は登壇側に立っていました。

ご来場された方、セッションに来ていただいた方、どうもありがとうございましたー