レコメンデーション用機械学習サービス、Amazon PersonalizeがGAになりました!

105件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

どうも、大阪DI部の大澤です。

レコメンドシステムの構築を補助する機械学習サービス、Amazon Personalize の一般利用が可能になりました!

Amazon Personalize

Amazon Personalize は、アプリケーションを使用している顧客に対して開発者が個別のレコメンデーションを簡単に作成できるようにする機械学習サービスです。

パーソナライズされた製品やコンテンツのレコメンデーション、カスタマイズされた検索結果、ターゲットを絞ったマーケティングプロモーションに力を注いで、カスタマーエンゲージメントを向上させるために機械学習がますます使用されるようになっています。ただし、こうした高度なレコメンデーションシステムを作成するために必要な機械学習の能力を育成することは、機械学習の機能を開発することが複雑なために、現在はほとんどの組織で手が届かないものとなっています。こうした中、Amazon Personalize を使用すると、今までに機械学習の経験がない開発者も、Amazon.com で長年使用されてきた機械学習技術を使用して、高度なパーソナライゼーション機能を簡単にアプリケーションに組み込むことができます。

Amazon.comでこれまで培われてきた機械学習技術、パーソナライゼーション機能を簡単に利用することができるサービスです。

例えば、以下のようなユースケースが考えられます。

  • ECサイト
    • あるユーザーに対する、商品購入履歴に応じたオススメの商品リストの作成
    • ある商品を見ているユーザーに対する、オススメの商品リストの作成
  • 動画サイト
    • あるユーザーに対する、過去の視聴履歴を元にしたオススメ動画リストの作成
    • ある動画を見ているユーザーに対する、オススメ動画リストの作成

こういった特定のユーザーやアイテムにパーソナライズしたリストを人の手で作成するは難しく、かといって、機械学習を使おうにも知識や経験がない場合にはなかなか上手くいかないケースが多いかと思います。
Amazon Personalizeを使うことで機械学習の知識/経験がなくとも、ユーザーにパーソナライズしたレコメンデーション用の機械学習モデルを作成することが可能となります。 それだけではなくAmazon Personlizeでは、データの取り込み/管理、モデルの作成/管理、ランキング情報等を取得するAPIのためのモデルのホスティングまで手軽に行うことができます。

料金

データの取り込み

Amazon Personalizeで管理するためにデータをS3からとリアルタイムのログ転送によって取り込んだデータ量に応じた課金

  • 0.05 USD/GB

  • 100GBのデータをモデル構築のために取り込んだ場合 → 100 * 0.05 = 5 USD

モデルの学習

モデルの学習時間に応じた課金

  • 0.24 USD/時間

  • モデルの学習に10時間かけた場合 → 10 * 0.24 = 2.4 USD

レコメンデーション

レコメンデーション(パーソナライズされたランキング等)を取得リクエスト1回を1T(トランザクション)として、1秒あたりの平均トランザクション数に応じた課金

  • 最初の2万TPS-時間: 0.20 USD/TPS-時間
  • 次の18万TPS-時間: 0.1 USD/TPS-時間
  • 20万TPS-時間 以上: 0.05 USD/TPS-時間

※ 時間単位でT/Sは切り上げられます

  • 1時間に7000回のリクエスト(トランザクション)が発生した場合
    • 7,000(T) / 3,600(S) ≒ 1.94(T/S) → 2 * 0.2 = 0.4 USD
  • 30日(720時間)で各時間100(TPS-時間)消費していた場合
    • 20,000 * 0.2 + 52,000 * 0.1 = 4,000 + 5,200 = 9,200 USD

詳細については料金ページをご覧ください。

対応リージョン

  • 東京
  • バージニア北部
  • オハイオ
  • オレゴン
  • シンガポール
  • アイルランド

さいごに

新しくリリースされた機械学習サービス、Amazon Personalizeについて紹介しました。機械学習の知識や経験が少ない/無い場合においても、レコメンドシステムを作成することができるサービスです。今回は実際に試すところまではできませんでしたが、試した際には改めてご紹介したいと思います。