Scala福岡2016に登壇し「Serverless Scala」についてお話させていただきました! #scalafukuoka

Scala福岡2016に登壇し「Serverless Scala」についてお話させていただきました! #scalafukuoka

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

Scala福岡2016

Scala福岡2016で登壇さていただいたのでレポートします。

スライド

Serverless Scala

初学者にとって、以下の事項はScalaを学ぶにあたり大きな障壁になりえます。

  • エコシステムの複雑さや
  • アプリケーションのデプロイにまつわるエトセトラ
  • EC2インスタンスに払うお金

そういったことを気にせずに、Scalaで小さめのアプリを書いてAWS LambdaやAmazon API Gatewayと一緒に使ってみましょう。 その中でサーバレスのシンプルさを体感してください。

※ 実際のセッションはLive Coding形式で行いました。

さいごに

Scala福岡はNulabさんの新オフィスで行われました。本当にありがとうございます! とても綺麗で広いオフィスがいっぱいになるほどの参加者があり、圧巻でした! 参加者の方、スタッフの方、みなさんお疲れさまでした。とても楽しかったです!