【iOS勉強会】ヤフー vs クラスメソッド epilogue of classmethod

208件のシェア(すこし話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんにちは、おおはしりきたけです。2月25日にヤフー株式会社様と対決形式の合同勉強会を行いました。このブログでは、クラスメソッド側の発表者の資料を全公開します。

はじめに

この勉強会はiOSアプリ開発者による7つのテーマについての対決形式の勉強会でした。勉強会の募集要項やティザーサイトは以下です。

六本木に来ておのぼりさん状態のクラスメソッドの発表者たち!

cm-start

発表資料

イントロダクション

最初は、私からこの勉強会についてのご説明と乾杯の挨拶をさせていただきました

発表者:大橋 力丈

cm-ohashi

発表資料

 

第1回戦:開発スピード向上

標準でも非常に優秀なXcode。でもプラグインを使うともっと楽になるという話です

発表者:平井 祐樹

cm_hirai

発表資料

補足ブログ

初めてのXcode 5 プラグイン開発

 

第2回戦:小ネタ集

Xcode 5を使いこなすための今すぐ使えるTipsのお話

発表者:諏訪 悠紀

cm_suwa

発表資料

 補足ブログ

[iOS] Asset Catalog にまつわる今すぐ使える Tips 集

第3回戦:デザインパターン

メンテナンスしやすいコードにするための考え方のお話。

発表者:掛川 敦

cm_kakegawa

発表資料

 

第4回戦:デザイン

iOSアプリエンジニアでも知っておきたいアプリデザインのお話

発表者:平屋 真吾

cm_hiraya

発表資料

 

第5回戦:iBeacon

iBeaconの運用を含めたお話

発表者:荒川 靖久

cm_arakawa

発表資料

 

第6回戦:失敗談/バッドノウハウ

BDDテストフレームワークのKiwiを実際に使ってみてハマりどころのお話。

発表者:安達 勇一

cm_adachi

発表資料

 

第7回戦:フリーテーマ

開発に関わる人に知ってもらいたいiOSアプリ開発の特徴についてのお話。

発表者:深澤 豪

cm_fukasawa

発表資料

 

おわりに

勉強会の最後の挨拶でもお話しさせていただきましたが、こんなにもドラマチックな展開になると思わず、想像していた以上に盛り上がりました!!最後はみんなで仲良く、ろくろを回し写真を撮りました。対戦相手は引き続き募集中です!また、勉強会の話を聞いてクラスメソッドに興味を持っていただいたiPhoneアプリエンジニアの方も募集中です。

cm-end