[Emacs] avy と migemo を組み合わせたパッケージ avy-migemo.el のご紹介

emacs_25

カーソルのダイレクト移動(日本語版)

Emacs のパッケージ avy-migemo.el を利用すれば、ローマ字入力で画面内の任意の日本語へダイレクトにカーソルを移動することができます。

実行例

1

この動画では 1 行目にカーソルがある状態で、12 行目の の文字までジャンプしています。

  1. avy-migemo を起動
  2. gun を入力
  3. return で入力を確定
  4. f を入力し、12 行目の までジャンプ

avy と Migemo

avy は画面内の任意の場所にカーソルを移動させるパッケージです。
単体では日本語に対応していません。
詳細は以前紹介した こちらの記事 をご覧ください。

migemo はローマ字入力のまま日本語をインクリメンタルサーチするパッケージです。
詳細は以前紹介した こちらの記事 をご覧ください。

avy-migemo はこれらを組み合わせたパッケージです。
このパッケージをを利用するためには avy と migemo がインストールされている必要があります。

インストール

インストール方法は 公式の README に書かれています。
ご自由にカスタマイズしてください。

(add-to-list 'load-path "/path/to/avy-migemo")
(require 'avy-migemo)
;; `avy-migemo-mode' overrides avy's predefined functions using `advice-add'.
(avy-migemo-mode 1)
(global-set-key (kbd "M-g m m") 'avy-migemo-mode)

私のおすすめ設定はこちら。

(setq avy-timeout-seconds nil)
(global-set-key (kbd "C-M-;") 'avy-migemo-goto-char-timer)

avy-timeout-seconds を nil に設定して avy-migemo-goto-char-timer を実行することにより、時間無制限でのんびり検索ワードを入力できます。(デフォルトの文字入力受付時間は 0.5 秒)

さいごに

avy の弱点だった日本語検索が avy-migemo を使うことによって解消されました。
開発者の momomo5717 さん ありがとうございます!

リンク

ミレニアム・ファルコン製作日記 #84

84 号 表紙

mfd_84_1

パーツ

mfd_84_2

mfd_84_3

mfd_84_4

成果

mfd_84_5

mfd_84_6

今回の作業は以下の 2 つでした。

  • ディテールパーツを取り付ける
  • 外殻フレームを取り付ける

左舷マンディブル上部にディテールパーツを、下部に外殻フレームを取り付けました。
以上!

それではまた次回。

May the Force be with you!

AWS Cloud Roadshow 2017 福岡