動画初心者のデザイナーたちがAfter Effectsを勉強してみた

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

ご無沙汰です。デザイナーの宮嶋です。

クラスメソッドのデザイナー陣は毎週ミーティングを行い、それぞれスキルアップに励んでいます。
今年は「新たなスキルを習得する」という目標のもと、After Effectsで動画制作を勉強してみました。

After Effectsとは?

Adobeが販売している、動画編集ソフトです。
CG合成やモーショングラフィックス、ビジュアルエフェクトを作ることができます。
極めると映画のエフェクトやタイトルまで作れてしまいます。

Adobe After Effects

After Effectsもくもく会

クラスメソッドのデザイナーたちが毎週木曜日にやっている、After Effectsの学習会です。
課題に沿って実際に手を動かして動画を作ります。
時間内に終わらなくても大丈夫なので気楽に参加できます。

実際にもくもく会で作った作品

今回はこちらの課題アフターエフェクトでイラストの花が咲くようなアニメーションの作り方に沿ってデザイナー陣が作った作品を紹介します。

 

1時間でここまでしか作れない……!
皆さん思うようにいかず試行錯誤を重ねて頑張っていました。

しかし、中にはこんな強者デザイナーも!

いつかクラスメソッドのサウンドロゴを作るのが夢だそうです。

おわりに

After Effectsの勉強はまだ始まったばかり!
いつか素敵な動画を作れるようデザイナー一同精進してまいりますので、どうぞ温かく見守ってください。