【新機能】Alexa Skillのnotification機能がdeveloper previewに拡張しました #reinvent

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

寒気の候, 冬が近づき、風のある日は寒気が身にしむようになりましたが、お変わりなくご活躍のことと存じます、せーのです。

今日はAlexaでリクエストが高かった「通知機能」の話題です。

音と光で通知

この新しい通知機能(notification)は文字通り、スキル側からユーザに何かしらお知らせしたい事、例えばニューススキルが新しいニュースを更新した、とか、ピザ屋さんのスキルで配達に店を出ました、などが起きた時に、対象のユー ザーのEchoに音が鳴り、リングが光る、という機能です。
その後ユーザはAlexaに対して「Alexa, what did I miss?(何か聴き逃してることある?)」「Alexa, what are my notifications?(お知らせ内容は何?)」と尋ねることでnotificationの内容をAlexaが話す、という2段階のフローとなります。ユーザが通知機能を有効にするかどうかはユーザ側で決められるオプトイン項目となります。

こちらの機能は今までLimited Developer Previewとして、限られた開発者にのみ提供されてきましたが、今回のアップデートでリクエストを送ってapplyされた全ての開発者がこの通知機能を使えることになりました。使いたい方はこちらよりエントリーしてみて下さい。

この空欄を埋めて申込をするだけでプレビュー申込はOKです。

注意事項

通知機能についてはこちらの項目を読み、一回頭に入れてから開発するといいでしょう。

  • 通知はトランザクションベースで付加し、パーソナルな内容を返してあげる
  • 広告宣伝を通知で行うことは禁止
  • 頻繁に通知を投げるとユーザーのストレスが増えるので、通知頻度に気をつけること

可能リージョン

US, UK, ドイツ,インド(日本がない。。。)

まとめ

ついに、ついに待ち焦がれていた機能が増えました。私も早速申込ました。この機能で出来ることが大幅に増えると思います。 楽しみですね!