[日本語Alexa] 日時を指定したスキル公開をやってみました。

2020.02.07

1 はじめに

CX事業本部の平内(SIN)です。

Alexaスキルを公開するためには、申請して認定プロセスに合格する必要があります。

認定プロセスは、いくらかの時間が必要です。特に要件を満たさない場合は、リジェクトとなるため修正作業も必要になるかも知れません。

以前は、認定プロセスに合格するとスキルは直ちに公開となり、「X月X日X時公開」というような、開発者による制御はできませんでした。しかし、現在では、公開日の指定が可能になっています。

今回は、従来の方法と、新しい方法の2種類の申請をやってみた記録です。

基本的には、下記の公式ドキュメントのとおりです。
スキルをテストして認定を申請する

2 申請(認定と公開)

従来からある方法です。認定プロセスに合格すると、直ちに公開となります。

正確には、「まもなくスキルストアに公開されます」という内容のメールが、公開前に到着しますが、「正確に何時に公開」という事までは分かりません。

(1) 申請

  • 申請 > 認定 のページで 認定と公開 を選択します。

  • ステータスは、直ちに「審査中」となります。

  • また、受付が完了している旨のメールが、直ちに送られてきます。

申請 > 認定 > 認定の最新情報 を確認すると、結果通知の時期も確認できます。

(2) 公開

認定プロセスに合格すると、連絡のメールが到着します。

  • 申請 > 認定 > 認定の最新情報 を確認すると、認定の履歴を確認することができます。

3 申請(認定のみ)

こちらは、新規に追加された申請の方法です。

(1) 申請

  • 申請 > 認定 のページで 認定のみ を選択します。

  • ステータスは、直ちに「審査中」となります。

  • また、受付が完了している旨のメールが送られてくることも、先の方法と同じです。

  • 申請 > 認定 > 認定の最新情報 を確認すると、結果が返る時期についても表示されています。

(2) 認定済み

  • 認定プロセスに合格すると、連絡のメールが到着します。

  • スキルの一覧では、ステータスが認定となります。

  • 申請 > 認定 のページを開くと、認定済みとなった履歴を確認することができます。

(3) 公開時期の指定

  • 認定済みとなったスキルは、申請 > 認定 のページから、「今すぐ」、若しくは、「日時を指定」しで公開することができます。

  • 公開日時を指定する場合は、日付と、時間の選択が可能ですが、日付については、明日以降、時間については、6時間の範囲指定となっています。時間がUTCになっていることにも注意が必要です

  • 確認のダイアログです

  • 設定が完了すると、申請 > 認定 のページには、公開時期が記録されます。ここで編集を選択すると、設定日時を変更することも可能です。

(4) 公開

  • スキルが公開されると、連絡のメールが到着します。メールが到着したのは、9:15でした。

  • 申請 > 認定 のページを開くと、ステータスは、公開となっています。公開についての履歴は特に無いようです。

4 最後に

今回は、新しく追加された、日時を指定した公開を試してみて、その流れを試してみました。

申請(認定のみ)を利用すれば、予め、余裕を持って認定プロセスに合格しておくことで、開発者が公開のタイミングを調整出来ます。

しかし、日付は、明日以降しか選択できないのと、時間も0:00〜6:00というような6時間という範囲でしか指定できないことに注意が必要です。特に、UTCなので、最短で「明日の0:00から」と指定しても、明日、09:00以降となることに注意が必要です。

個人的な予想ですが、恐らく、6時間という範囲指定は、世界中のリージョンに反映させる仕組み上、ある程度の余裕をもった指定なのかなって思っています。