クラスメソッド大阪オフィスから一番近いスーパー玉出がどこか気になったのでAlteryxとTableauで分析してみた #Alteryx #Tableau

玉出の下のディスタンス。突き抜けろ!値段のレジスタンス。
2019.12.10

まいど。大阪オフィスの玉井や。

これは先週の話や。re:Inventとかいうイベントでみんなラスベガスに行ってる中、わしらは相変わらず肥後橋っちゅー普通のビジネス街で昼飯を食べてたんや。

そしたら、ある社員が「うち(クラスメソッド大阪オフィス)から一番近い玉出って何店なんでしょうね?」っていう、とても仕事の昼休みにするものとは思えへん話題を繰り出してきおった。

何言うとねん…って思ったんやけど、そういう疑問を技術で解決するのがクラスメソッドっていう会社だ…って誰かが言ってた気がするねん。しらんけど。

ほな、さっそくやってみよか。

これまで行ったスーパー玉出に関する分析について

クラスメソッド大阪オフィス→各玉出の距離を計算したい

というわけで、以前作成した「玉出の店舗情報をスクレイピングするAlteryxワークフロー」を、今回の要件に合わせて改修します。

作業環境

  • Windows 10 Pro
  • Alteryx Designer 2019.3
  • Tableau Desktop 2019.3

超参考にした記事

全体の作業の流れ

  1. 大阪オフィスの住所をデータに追加する
  2. 大阪オフィスの緯度経度を取得する
  3. 大阪オフィス及び玉出の緯度経度をポイントオブジェクトに変換する
  4. 大阪オフィスと玉出のポイントオブジェクトを使用して距離を算出する
  5. これらのデータをTableau Desktopで可視化する

Google Mapで見たほうが早いとかぬかすなや!!!!!!!

Alteryxワークフロー

ワークフロー全体

ワークフローの最終形態はこちら。

追加分

今回追加した部分はこちら。

※追加以外の部分に関しては、上記の玉出エントリを御覧ください。

大阪オフィスの緯度経度を取得する

今回は、まず大阪オフィスの緯度経度がわからないことには話になりません。

テキスト入力ツールで大阪オフィスの住所を直接追加し、MapFanツールに突っ込むことで、玉出と一緒に緯度経度を取得するようにしました。

緯度経度をポイントオブジェクトに変換する

以前実装した処理で、各玉出の緯度経度はとれています。Alteryxには「距離ツール」で、2点間の距離を算出することができますが、このツールに指定するインプットデータは、緯度経度ではなく「ポイント」というオブジェクトになります。ですので、事前に「ポイントツール」で緯度経度をポイントに変換します。

大阪オフィスと各玉出データを横持ち(ワンセット)にする

「距離ツール」は、1レコードに含まれる2つのポイントを対象に計算を行い、その行に距離データを付加します。今回は大阪オフィスと各玉出の距離を計算したいので、「大阪オフィス&玉出」という1セットで1レコードにしてあげる必要があります。

フィルタツールで大阪オフィスと玉出データを分割した後、「フィールド付加ツール」を使い、各玉出データの行全てに大阪オフィス(のポイント)データをくっつけます。

距離ツールを使って距離を算出する

「大阪オフィスのポイント」と「玉出のポイント」を1レコードとして持たせたので、満を持して距離ツールを使用します。設定は下記のようにしました。

1レコード毎にポイント間の距離が算出されました。

後は、既存のデータに、この距離データを結合してTableauのHyper形式として出力します。

距離ツールそのものについては、上記の距離ツールエントリを御覧ください。

Tableauダッシュボード

大阪オフィスとの距離をランキング形式で表グラフにしたものを、ダッシュボードに追加しました。

思わぬニュース

今回の作業をしている中で、データがおかしくなっている部分がありました。PayPayの対応可否データです。以前、PayPayが対応しているかしていないかがわかるようにデータを作っていたのですが、今回新たにデータを取得し直したところ、全て「使用不可」となっており、データの取得に失敗しているのは明らかでした。

「玉出のサイトの構成が変わったのかな」と思い、Webサイトを見てみると、そこにはなんと…

PayPay全店舗対応!!!!!!!

全店舗対応したので、そもそも対応可否の情報が無くなっていたのでした。今のスーパー玉出ダッシュボードは全店舗対応する前の情報なので、今回を機にPayPayについてもアップデートしました。

スーパー玉出ダッシュボード

今回の可視化でわかったこと

  • 大阪オフィスから一番近いのは堀江店
    • とはいえ、堀江店、周防町店、天神橋店、空堀店あたりは僅差
    • 上記4店舗くらいが、大阪オフィスからすぐいける玉出
  • 大阪オフィスから一番遠いのは岸和田店
  • 「天神橋店が一番近いと思っていた」という社員がいた
  • 「尼崎店が近いと思っていた」という社員がいた

今後、出張で来られる他拠点のメンバーには「大阪観光するならスーパー玉出堀江店行ってきたらええで」って言おうと思います。

おわりに

君も自分の会社から一番近いスーパー玉出を調べてみよう!