AWS の値下げ分を計算してみた

2014.05.08

こんにちは。大場です。 先月発表がありましたが、以下のとおり AWS で大幅な値下げがありました。

4月の利用費から値下げ適用ということで、値下げを実感されている方も多いのではないでしょうか。まだご覧になられていない方は、ぜひ一度 AWS 利用費を見てみることをオススメします!

今回の値下げによってどの程度下がっているのか、いくつかインスタンスタイプを絞って計算をしてみました。

前提

値下げの対象としては EC2, S3, RDS, ElastiCaches, Elastic MapReduce がありますが、今回は EC2, RDS の以下の3つのインスタンスタイプで見てみたいと思います。すべてオンデマンドで計算しています。

  • m1.small
  • m3.medium
  • m3.large

EC2:東京リージョンで Linux 利用の場合

  • m1.small
旧価格($) 新価格($) 差額($)
1時間 0.088 0.061 0.027
1日 2.112 1.146 0.648
1カ月(30日) 63.35 43.92 19.44
1年 760.32 527.04 233.28
  • m3.medium
旧価格($) 新価格($) 差額($)
1時間 0.171 0.101 0.07
1日 4.104 2.424 1.68
1カ月(30日) 123.12 72.72 50.4
1年 1477.44 872.64 604.8
  • m3.large

</tr class="color2">

旧価格($) 新価格($) 差額($)
1時間 0.342 0.203 0.139
1日 8.208 4.872 3.336
1カ月(30日) 246.24 146.16 100.08
1年 2954.88 1753.92 1200.96

RDS:東京リージョンで MySQL で MultiAZ の場合

  • db.m1.small
旧価格($) 新価格($) 差額($)
1時間 0.19 0.15 0.04
1日 4.56 3.60 0.96
1カ月(30日) 136.80 108.00 28.80
1年 1641.6 1296 345.6
  • db.m3.medium
旧価格($) 新価格($) 差額($)
1時間 0.36 0.24 0.12
1日 8.64 5.76 2.88
1カ月(30日) 259.2 172.8 86.4
1年 3110.4 2073.6 1036.8
  • db.m3.large
旧価格($) 新価格($) 差額($)
1時間 0.71 0.48 0.23
1日 17.04 11.52 5.52
1カ月(30日) 511.2 345.6 165.6
1年 6134.4 4147.2 1987.2

まとめ

  • EC2:m3.large で1カ月約1万円、年間約12万円
  • RDS:m3.large で1カ月約1万6500円、年間約20万円

インスタンスタイプが大きいほど値下げ幅が大きいですね。 浮いた費用で環境を強化したり、新しいサービスを検討したりすることもできるのではないでしょうか。

別の話にはなりますが、現在オンデマンドで利用している場合は リザーブドインスタンスを検討することでさらに下がりますね。コストの最適化を図ることで、どんどん幸せになれそうです! ぜひ検討してみてはいかがでしょうか!

それではまた。