[アップデート] Control Tower コンソールで階層構造(ツリー)が表示可能に

「OUページ」と「アカウントページ」が統合され、「組織ページ」になったよ
2022.07.25

どうも、ちゃだいん(@chazuke4649)です。

AWS Control Tower コンソールの組織ページがリニューアルし、階層構造で表示されるようになりました!

Combined OU and Accounts page now available in AWS Control Tower

どういうこと?

今まで

今までは以下のように

  • 「組織単位(OU)」、「アカウント」が別々の画面
  • 階層構造ではない

表示されてました。 なので、時にOUとアカウントにアクションする時両方の画面を行ったり来たりする必要がありました。

これから

今回のアップデートによって

  • 「組織単位(OU)」と「アカウント」が「組織」画面に統合され、1つの画面でどちらも確認可能に
  • 階層構造で表示される

上記のように、とても見やすくなり、全体像が把握しやすくなりました。

階層構造の表示

Root > WorkloadsOU(OU) > StagingOU(Nested OU) > Test05 02(Account) というツリー構造がわかりやすくなりましたね。

OUへのアクション

OUを選択すれば、以下アクションが可能です。

  • 組織単位を登録(まだControl Towerに属してない場合のみ)
  • 組織単位を再登録
  • 削除

アカウントへのアクション

アカウントを選択すれば、以下アクションが可能です。

  • 登録(まだControl Towerに属していない場合のみ)
  • 更新

ちなみに、「アカウントのOU移動」については、Control Towerコンソールからはできません。 以下ブログのように Service Catalog経由で行う必要があるのでご注意ください。

まとめ

Control Towerコンソール画面が一部リニューアルされ、組織構造が一眼でわかるようになり、OUやアカウントに対するアクションも行いやすくなりました。

それでは今日はこの辺で。ちゃだいん(@chazuke4649)でした。