サイバーセキュリティ月間のコラムに寄稿しました

2月1日〜3月18日は「サイバーセキュリティ月間」です

「サイバーセキュリティ月間」は、日本政府が情報セキュリティに関する普及啓発強化のため定めているものです。以前は「情報セキュリティ月間」という名称だったのですが、平成26年から「サイバーセキュリティ月間」に名称が変わりました。

期間中は情報セキュリティに関する様々な行事が集中的に開催されます。また内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)に特設ページが開設され、サイバーセキュリティに関する情報提供が行われています。

サイバーセキュリティ月間_国民を守る情報セキュリティサイト_こちらのWebサイトでは、期間中「サイバーセキュリティ ひとこと言いたい!」としてサイバーセキュリティの専門家、技術者・経営者、ブロガーなどが日替わりでコラムを書いているのですが、私もコラムを投稿させて頂きました!

サイバーセキュリティ_ひとこと言いたい!_国民を守る情報セキュリティサイト_

エンジニアとしてでは無く、一人の親という立場として書かせて頂きました。ご笑納下さい。

クラスメソッドの取り組み

クラスメソッドでは、AWSに対してセキュリティ専門アナリストによる24時間365日監視を行う「フートセキュリティ」を提供しております。

フートセキュリティ_|_クラスメソッド株式会社

フルマネージド・セキュリティサービスとして、セキュアなサーバ運用のために必要な項目の洗い出しやセキュリティ設定や診断など、弊社が一括してご提供しております。弊社は初期構築や技術サポートだけでなく、運用や監視、セキュリティ対策など、オールインワンでご提供できるソリューションを多々揃えております。ぜひご活用下さい。

余談

当初真面目なプロフィール写真を送ったところ、NISCの担当者さんが「こっちのが写真のほうがいい」と指定してきた結果こうなりました。他の執筆者は皆さん真面目な写真なので一人異彩を放っています。