Developers.IO 2019 in OSAKAで「Dome9ではじめるAWSセキュリティリスク管理」を話しました #cmdevio

Dome9というクラウドセキュリティの管理サービスについて、弊社イベント「Developers.IO 大阪 2019」で登壇して紹介いたしました。
2019.10.11

まいど、大阪の市田です。

2019年10月11日に開催された Developers.IO 2019 in Osakaにて「Dome9ではじめるAWSセキュリティリスク管理」というテーマで登壇しました。

資料

2枚ほどスライドを追加しました。
1枚目はDome9のサービスに関する遷移についてです。イスラエル発のクラウドセキュリティサービスとして開発され、その後の経緯についての説明を追加しました。
2枚目は、AWS Configを使った代替案についてです。口頭でお伝えしようと思っていましたが、緊張でお伝えできてませんでした。(あれでもド緊張してました…)

概要

次のような項目について、Dome9をメインテーマに話をさせていただきました。

  • Dome9とは何か?特徴は?機能は?
  • Dome9で何ができるのか?
  • Dome9を使って、AWS環境のセキュリティリスクをどのように管理できるのか?
  • Dome9を使わない方法はないのか?

また、Dome9を使わなくてもできる代替案も少し紹介させていただいたので、参加頂いた皆様に何か1つでもネタを持ち帰っていただけたのであれば幸いです。

実際の操作手順

登壇中にも紹介しましたが、このDevelopers.IOのブログでDome9の機能について、具体的な操作手順を紹介しています。
ただし、画面UIが当時とは若干異なる部分が出ていますのでご注意ください。

最後に

今日の登壇で紹介した機能の内、まだこのブログで手順を紹介できていないものは、後日改めて記事を投稿させていただこうと思いますので、そちらもお楽しみにしていただければと思います。

以上です。 ご参加いただきました皆様、大変ありがとうございました。