ちょっと話題の記事

【祝】DevelopersIO のブログ掲載記事が3万本を突破しました!!!

2021.10.19

日本時間の2021年10月18日(月)、弊社クラスメソッドのブログ『DevelopersIO』の累計投稿本数が30,000本を達成しました!

「アーカイブ」ページの本数記録(2011年の本数表示がされていないですが508本です):

年毎の本数を集計した結果:

当エントリでは節目となる数字「30,000本」の達成を記念して、ここまでの記録について振り返ってみたいと思います。

ここまでの節目の記録

弊社ブログメディア「DevelopersIO」は2011年07月の開設以降、日々投稿を重ねここまで本数を積み上げてきました。記録の節目となる「*万本」達成の際には以下の様な形でその記録を祝すエントリを残してきています。

10,000本(2017年08月)

20,000本(2019年12月)

今回の30,000本達成は2021年10月となるため、10,000本からはそれぞれ2年行かないくらいの期間でそれぞれ20,000本、30,000本を達成した事になります。

月毎の本数とアカウント数の遷移

下記は、ブログ開設当初からの「月毎」の本数記録を「投稿年x投稿月」のクロス集計表で整理したものです(Made by Looker)。

2019年の12月はちょうど「AWS re:Invent 2019」が開催されていたのもあって、現時点で唯一の「月間1000本」を達成した形となっています。

数字的には2019年までは毎年"前年以上の数字を叩き出して来た形になります。明けて2020年、コロナウイルスの影響でAWS re:Invent 2020は現地開催はなくなり、正直なところ「今年はAWS re:Invent現地への参加が無くなったので例年の様な本数(の勢い)は臨めないだろう」と思っていた部分はあったのですが、蓋を明けてみると2020年も前年超えの数字を残す結果に。2019年と2020年の月毎の本数を比較してみると、多くの月で「前年月超え」を達成していることが見て取れます。

ちなみにこちらは「DevelopersIOブログアカウントの増加数」を月毎に出したものです。ジョインしてくれたメンバー全員がブログアカウントを発行される訳ではない(とはいえ、80〜90%の割合で発行はされている)ので、社員増数を示す正確な数字とはなりませんが、おおよその傾向は把握出来るかと思います。社員数についても2018年からは毎月何名か(月に拠っては2桁人数の場合も!)ジョインしてきてくれているので、"大規模イベント現地参加出来ず"の穴を社員全員の底上げでカバーした、という見方も出来るのではないでしょうか。

2021年の投稿本数も良い感じに来ているので、このまま良いペースを持続更には加速させて2020年の記録に追い付き、追い越して行きたいものですね!

20,000本〜30000本の間に生み出された「バズった記事」一覧

ここからは、前回節目の20,000本から30,000本の間に生み出された「バズった」記事を年/四半期毎の区切りでリンク紹介していきたいと思います。※ここでの「バズった」とは、エントリ1本におけるSNSポイント(Twitter、はてなブックマーク、Facebookシェア)の合計数が600を超えたものをその基準としています。

傾向としては、AWS系の記事が強いのはこれまで通りではありますがその他にはコロナ禍の影響を強く受ける形でリモートワーク・テレワーク系の記事が多数挙がっているのがとても興味深いですね。それだけ読者や世間の注目も集中していた事にもなります。

2019年

2019年10〜12月

2020年

2020年1月〜3月

2020年4月〜6月

2020年07〜09月

2020年10〜12月

2021年

2021年01〜03月

2021年04〜06月

※なし

2021年07〜10月

まとめ

という訳で、DevelopersIO、ブログ投稿累計3万本達成おめでとうございます!!なエントリでした。

DevelopersIOではこれからも様々なテーマ、様々な切り口で読者の皆様に楽しんで読んで頂けるような投稿を行っていきたいと思います。引き続きDevelopersIOをよろしくお願いいたします!!

最後は恒例(?)の 弊社アライアンス統括部 部長 佐々木 大輔 | DevelopersIOによる ブログ投稿激励動画 で締めたいと思います。(※元ネタ)

Just Blog it !!!!!!!!!!