Auth0のログインUIのサインアップ/ソーシャルログインを非表示(無効)にする

2021.05.11

こんにちは、CX事業本部の若槻です。

認証管理プラットフォームAuth0ではSDKを使うことにより、Auth0のログインUIをアプリに簡単に組み込むことができます。

しかし既定ではログインUIにはログインに加えて、サインアップやソーシャルログインのメニューも表示されていますが、業務アプリなどではこれらの機能は不要な場合もあります。

今回は、Auth0のログインUIのサインアップ/ソーシャルログインを非表示(無効)にしてみました。

やってみた

サインアップを無効化する

Auth0管理コンソールで[Authentication]-[Database]を開き、サインアップを無効化したいデータベースを選択します。

[Settings]タブで下の方へスクロールし、[Disable Sign Ups]をオンにします。

ログインUIからサインアップメニューが消えました。

ソーシャルログイン(Google)を無効化する

Auth0管理コンソールで[Authentication]-[Social]を開き、google-oauth2を選択します。

[Applications]タブのページでソーシャルログインを無効化したいアプリのconnectionをオフにします。

ログインUIからソーシャルログイン(Google)のメニューが消えました。

おわりに

Auth0のログインUIのサインアップ/ソーシャルログインを非表示(無効)にしてみました。

サインアップの無効化はデータベースごと、ソーシャルログインの無効化はアプリごととなるようですね。

以上