【登壇レポート】『Amazon Security Lakeのサブスクライバーについて熱く語りたい 』というタイトルでLTしました #hibiyatech

【登壇レポート】『Amazon Security Lakeのサブスクライバーについて熱く語りたい 』というタイトルでLTしました #hibiyatech

Clock Icon2023.10.29

みなさん、こんにちは。

明るい笑顔がトレードマーク、ルイボスティーが大好きな芦沢(@ashi_ssan)です。

2023/10/25に開催されたHibiya.Tech #1「好きな AWS サービスへの愛を語る」にて『Amazon Security Lakeのサブスクライバーについて熱く語りたい』というタイトルでLTしました。

登壇資料

3行まとめ

  • たくさんアウトプットすると、いつの間にか推しサービスになっている(自戒を込めて)
  • Amazon Security Lakeは、マネージドなセキュリティデータレイクが数ステップで構築・管理できるサービス
  • サブスクライバー設定によって、データへのアクセス経路をシンプルかつセキュアに構築できる

最後に

Hibiya.Techという新しいコミュニティイベントで登壇しました。

タイトルで銘打っている割には構成図レベルまでで、サブスクライバー設定の仕様など細かいところまで触れられなかった(そもそもまだ理解していない)ところは少し残念でした。

データ分析、データレイクに関する理解も浅いのでその辺りもDeep Diveしていきたいです。

以上、芦沢(@ashi_ssan)でした。

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.