ちょっと話題の記事

【初心者向け】AWS Code サービス群を4つをお試しできるハンズオンをやってみた

2021.12.07

こんにちは、DOP勉強中のリサリサです。

DOP(AWS Certified DevOps Engineer - Professional) の試験ガイドにCode サービスが含まれていますが、触ったことがないのでいまいち分からず…。簡単に試せるハンズオンがないか探していたら見つけたので紹介します。

動画を見ながらできる初心者向けのハンズオンで、全部で2時間程度で完了できました。

ハンズオン概要

無料ですが、こちらからお申し込みが必要です。

AWS Hands-on for Beginners AWS Code サービス群を活用して、CI/CD のための構成を構築しよう!

ゴール

  • AWS CodeCommit
  • AWS CodeBuild
  • AWS CodeDeploy
  • AWS CodePipeline

の特徴が理解できます!

作れるもの

  1. CodeCommit のリポジトリへの push をトリガーに S3 Bucket へデプロイする CodePipeline を作成
  2. CodeCommit のリポジトリへの push をトリガーに CodeBuild と CodeDeploy を使って EC2 Instnce へデプロイする CodePipeline を作成

の二つのシナリオが体験できます。

躓いたところ

1つずつ丁寧に進めてくれる & 2020年8月に公開されているハンズオンなので、UIの違いもほぼなく、ほぼ躓く事もなく進められました。

一か所だけ、2本目の動画「S3 をデプロイ先とした、CI/CD 環境を構築する【事前準備 + CodeCommit編】」のCodeCommit のクローン URL どこ?ってなったので、共有します。

動画内の画面

動画内では以下の「コピー」から URL をコピーできるのですが、

現在の画面

ステップ3がなくなっています。右上の 「URL のクローン」からコピーできます。

感想

初心者向けのハンズオンで、とても分かりやすかったです。特によく分かっていなかった AWS CodeBuild と CodeDeploy の使い方が触る事でよく分かるようになったので、DOP 勉強しているけど、Code サービスよく分からないって方にお勧めです!DOP も無事受かりました。よかった…

大変そうだと思って手を出していなかった Code サービスですが、簡単にCI/CDが作れてとても便利だと思いました。今作っているWebサイトにも取り入れていこうと思います!