クラスメソッド新入社員が自社説明会を見学してみた

2016.08.07

aws-serverless-practiceSession-Banner8月1日に入社したWebマーケター鵜飼です(先日はJOINしました記事のご笑覧ありがとうございました)。怒涛の入社1週目を過ごしたのですが、その締めくくりとして金曜日の夜に外部の方々を対象とした説明会「サーバーレスだョ!全員集合」が行われていたので参加しました。

岩本町オフィスにて

今回の会場は東京の弊社岩本町オフィス。エンジニアが中心に在籍する事業所であり周囲に5本くらいポケストップが建つポケモンGOトレーナーにとっての楽園です。説明会はまずモバイルアプリサービス部(プリサー)深澤豪による挨拶のあと、続けて同部部長の大橋力丈が当社の現状について説明。従業員の職種や年代などの内訳を話し、先日のブログ記事にも書いてある社内制度を紹介し、適度にご参加いただいた方々をざわつかせました。私も1週間の中でいろいろ説明を受けましたが改めてヘンだと思うわ…(褒めてる)。

IMG_1165

わりとぶっちゃけてた説明会

IMG_1174

今回は「サーバーレス」をキーワードに各部門のメンバーが説明を行いました。AWSコンサルティング部の望月政夫は「AWSに集中しAWSの世界で一番に」という基本姿勢を話すとともにサーバーレスアーキテクチャの使いどころを一緒に考えているメンバーをと呼びかけ、「もうオンプレミスには戻れない」と話すプリサーの和田祐介は中途入社した立場から開発環境のスピード感などを語りました。そしてデータインテグレーション部の甲木洋介NTTドコモ様「しゃべってコンシェル」の事例を紹介しながらなぜクラスメソッドがビッグデータ領域で企業から求められる理由と、「体育会系ではないので、そっち系が苦手な方はぜひ」と自部門の雰囲気についてもポロリ。3人それぞれ部門ごとのプロフィールと特色、そして求められる言語やスキルなどを正直ベースで話した1時間でした。

IMG_1184その後は懇親会形式で飲み物片手に各スタッフが直接参加者の方々の質問に答えていました。今回登壇したメンバー全員が結構な本数のブログ記事を書いているように、Developers.IOを読めば書き手の人となりがわかるかもしれませんが、こういった場に来ていただくことでさらに会社の雰囲気も伝わるかもしれません。「このブログ、中の人はどんな感じだろう」と思っている方、機会があればぜひ足を運んでみてください!

IMG_1186

ご応募お待ちしてます

ということで、クラスメソッドではこのような説明会を行うなどして積極的に人材面の強化に取り組もうとしています。「我こそは」と思った方、ぜひコンタクトしてみてください。