Macで外付けWindowsキーボード使ってて、使っていない右上のキーたちを有効活用したい!

2019.03.28

こんにちは。きんくまです。

みなさんにもキーボードの中に普段使っていないキーの1つや2つはあるのではないのでしょうか?
私にもそんなキーたちがありまして、今回はそれを有効活用したいと思います。

私はMacユーザーなのですが、外付けWinキーボードを使っています。そんな方の参考になれば。

スペック

  • Mac
  • 外付けWindowsキーボード - USキー

参考)Majestouch Convertible 2 Tenkeyless 赤軸・テンキーレス・英語 US ASCII

使っていないキー

キーのレイアウトでいうと右上の3つのキー

Majestouch Convertible 2 Tenkeyless 赤軸・テンキーレス・英語 US ASCII 画像は公式サイトからいただいたものを加工しました

拡大しますとこうなりまして

  • Print Screen
  • Scroll Lock
  • Pause

の3つでございます。

Winな人であれば、Print Screenはスクショ撮影で使うと思うのですが、Macな人なので全く使わず。 というわけでなんとかしたいです。

Karabiner

USキーボードを使っている人は、かなりユーザーが多いと思うのですが、Karabinerというツールを利用します。

Karabiner - Software for macOS - pqrs.org

これを使えば、Winキーボードのスペースキーの左右にあるAltキーをCommandにできたりするものすごく便利なツールです。(1回押して離すと英数きりかえ、押しっぱなしでCommand。みたいな)

ずっと使っているので以前、Karabiner-Elementsだったときに寄付したりしました。

で、その設定になります。

設定ファイルの置き場所

/Users/{ユーザー名}/.config/karabiner/karabiner.json

こいつを加工します。念の為、バックアップとったり、gitで履歴管理していつでも戻せる状態にしておいてください。

書くところ。下の rules の中

{
    "global": {
       ...略
    },
    "profiles": [
        {
            "complex_modifications": {
                "parameters": {
                    ...略
                },
                "rules": [
                    この中です!!!
                ]

追加するコード

{
    "description": "PrintScreenを押したらChromeの履歴Back",
    "manipulators": [
        {
            "from": {
                "key_code": "print_screen"
            },
            "to": [
                {
                    "key_code": "left_arrow",
                    "modifiers": [
                        "left_command"
                    ]
                }
            ],
            "type": "basic"
        }
    ]
},
{
    "description": "ScrollLockを押したらChromeのReload",
    "manipulators": [
        {
            "from": {
                "key_code": "scroll_lock"
            },
            "to": [
                {
                    "key_code": "r",
                    "modifiers": [
                        "left_command"
                    ]
                }
            ],
            "type": "basic"
        }
    ]
},
{
    "description": "Pauseを押したらChromeの履歴Forward",
    "manipulators": [
        {
            "from": {
                "key_code": "pause"
            },
            "to": [
                {
                    "key_code": "right_arrow",
                    "modifiers": [
                        "left_command"
                    ]
                }
            ],
            "type": "basic"
        }
    ]
},

今回は以下のようにChromeで履歴の移動ができるようにしました。

  • Print Screen -> 履歴戻る(Command + 左矢印)
  • Scroll Lock -> リロード(Command + R)
  • Pause -> 履歴進む(Command + 右矢印)

この状態でKarabinerを立ち上げるとこんな感じになります。

Karabinerの設定画面

という感じで便利になりました。

使っているマウスにも、左右・中央クリックの他にボタンが2つ、ついていて、そちらに履歴関連のショートカットをつけてもよいのですが、そっちはPage Up、Page Down にわりあてています。
(ホイール部分をぐるぐる回さなくてよいので疲れないのです)

キーを割り当てたいけど名前がわからない

さきほどのJSONファイルに、やりたいショートカットを割り当てれば、好きな操作が可能です。
そのときわからないのが、キー名だと思います。

そんなときは、Karabiner-EventViewerアプリを立ち上げてください。

Karabiner-EventViewer

キーを押すと、リアルタイムにログが表示されます。このnameのところを見ればそのキー名がわかるというわけです。

まとめ

普段使わないキーに、よく使うショートカットを割り当てて楽になりました。

おまけ

Karabiner ってずっと使っていたんですが、登山道具の名前なんですね!知らなかったです。
たまたまこの記事書くときにググったら出てきました。

カラビナ