ソフトウェア・アップデート画面からmacOS Catalinaにアップグレードできない時にすること

macOSをMojaveからCatalinaにアップグレードするとき、「今すぐアップグレードする」→「ダウンロード」→「今すぐアップグレードする」を延々と繰り返す現象に遭遇しました。 本記事ではこの現象を回避してmacOSをCatalinaにアップグレードする手順をご紹介します。
2020.04.14

macOSをMojaveからCatalinaにアップグレードしようとしましたが、無限ループに陥ってアップグレードできない現象に遭遇しました。

  1. ソフトウェア・アップデート画面を開く
  2. macOS Catalinaに「今すぐアップグレードする」を選択
  3. ダウンロードが始まる
  4. インストールが始まる
  5. 1.に戻る

macOS Catalinaへのアップグレードがループしてできない

6回ほど繰り返してもできず、セーフモードでも同じ繰り返しでした。

環境

  • macOS Mojave
  • 10.14.6

macOS catalinaにアップグレードする

ソフトウェア・アップデート画面のことは忘れて、App Storeアプリを開きます。 そのままCatalinaで検索し、「入手」ボタンを選択します。

App StoreでmacOS Catalinaを検索する

しばらく待つと、見覚えのある画面が表示されるため、この手順に従って続けます。

macOS Catalinaへのアップグレードが始まる

無事に完了しました!

macOS Catalinaへのアップグレードが成功した

さいごに

無事にmacOS Catalinaにアップグレードできました。どなたかの参考になれば幸いです。

参考