re:Invent 2020でIoT系のセッションをざっくりまとめてみた。 #reinvent

re:Invent2020 のIoT 系セッションをまとめてみました。
2020.12.02

すでに12/01より re:Invent 2020 が始まっておりますが、まだまだこれから多くの新発表、セッションが控えています。
発表されているセッションの中から IoTに関するものを集めてみましたので、概要と一緒にご紹介します。

Leadership Sessions

リーダーシップセッションとは、AWS のリーダー陣がそれぞれの分野においてAWSテクノロジーの最新情報を語るセッションカテゴリです。

Connect today, transform tomorrow with AWS IoT

日時: 2020/12/16 2:45 AM - 3:45 AM JST
再配信: 12/16 10:45 AM - 11:45 AM JST / 6:45 PM - 7:45 PM JST

概要:AWS IoT Device Managementの新機能の説明があります。また、IoT を活用する上での課題とその解決方法を説明します。
同日の AM05:00(JST)より「What's new with AWS IoT Device Management」という個別セッションでその詳細が説明されるのではないかと期待しています。

The extended cloud: AWS powers edge-to-cloud applications

日時: 2020/12/17 1:00 AM - 2:00 AM JST
再配信: 12/17 9:00 AM - 10:00 AM JST / 5:00 PM - 6:00 PM JST

概要:AWS IoT Greengrassの新機能の説明があります。新しいエッジコンピューティングの発表と課題の解決方法に関する説明があると思われます。 こちらも同日のAM 2:45(JST) 「What’s new with AWS IoT Greengrass」という個別セッションで詳細が聞けそうなので、体調を整えて視聴して頂ければと思います。

Tracks - Intermediate レベル

次は通常のセッションです。セッションのレベルは「Intermediate」と「Advanced」の2種類があります。

「Intermediate」は初中級者向け、 「Advanced」は中上級者向けかなと思いますが、興味のあるものは気にせず視聴してみるのがいいと思います。

まずは「Intermediate」レベルから紹介します。

Transforming the automotive industry with the Industrial Cloud

日時: 2020/12/02 9:00 PM - 9:30 PM JST

概要:フォルクスワーゲン社の事例を元に、製造業におけるクラウドの活用方法について語ります。

Achieving efficiency in production with Volkswagen Industrial Cloud

日時: 2020/12/09 3:45 AM - 4:15 AM JST
再配信: 12/09 11:45 AM - 12:15 PM JST / 7:45 PM - 8:15 PM JST

概要:フォルクスワーゲン社の事例セッションになります。プラントの効率や稼働時間の向上、生産の柔軟性を改善したデジタルソリューションについて語ります。

Building the future of connected homes with AWS IoT

日時: 2020/12/09 6:30 AM - 7:00 AM JST
再配信: 12/09 2:30 PM - 3:00 PM JST / 10:30 PM - 11:00 PM JST

概要:いわゆる スマートホーム における IoTアプリケーションの開発や管理方法に関するセッションです。信頼性が高く、スケーラブルで安全な IoT アプリケーションの開発方法を学びます。

The ROI of IoT: Understanding and driving strategic business value

日時: 2020/12/10 8:00 AM - 8:30 AM JST
再配信: 12/10 4:00 PM - 4:30 PM JST / 12/11 12:00 AM - 12:30 AM JST

概要: IoT の ROI(費用対効果)について学ぶセッションです。フレームワークを通して、多くのビジネス価値を生み出すために様々なテクノロジーの組み合わせがどのように機能するかを学びます。

How Carrier is transforming the cold chain to reduce food & medicine waste

日時: 2020/12/11 3:00 AM - 3:30 AM JST
再配信: 12/11 11:00 AM - 11:30 AM JST / 7:00 PM - 7:30 PM JST

概要: エア・コンディショナーや冷凍庫の製造を行う Carrier Refrigeration 社の事例セッションです。冷蔵が必要な物品の輸送と倉庫保管が抱える課題を、機械学習とIoT を通して改善する方法について語ります。

What's new with AWS IoT Device Management

日時: 2020/12/16 5:00 AM - 5:30 AM JST
再配信: 12/16 1:00 PM - 1:30 PM JST / 9:00 PM - 9:30 PM JST

概要: AWS IoT Device Management の新機能を通して、デバイスフリートをより簡単で安全に管理する方法を学びます。

What’s new with AWS IoT Greengrass

日時: 2020/12/17 2:45 AM - 3:15 AM JST
再配信: 12/17 10:45 AM - 11:15 AM JST / 6:45 PM - 7:15 PM JST

概要: IoT Greengrassの最新アップデートについて学びます。(他に情報がありませんでした。すみません。)

AWS at the edge: Using AWS IoT to optimize Amazon wind farms

日時: 2020/12/17 8:00 AM - 8:30 AM JST
再配信: 12/17 4:00 PM - 4:30 PM JST / 12/18 12:00 AM - 12:30 AM JST

概要: Amazon 再生可能エネルギープロジェクトによる事例セッションになります。AWS IoTを使用して風力発電所からリアルタイムでデータを収集・分析することでパフォーマンスを最適化する様子を学びます。

Defining your strategy for a successful IoT implementation

日時: 2020/12/18 8:00 AM - 8:30 AM JST
再配信: 12/18 4:00 PM - 4:30 PM JST / 12/19 12:00 AM - 12:30 AM JST

概要: ビジネス結果を達成するための実装モデルを学ぶセッションです。実装戦略を定義し開発するためのベストプラクティスを学びます。

Tracks - Advanced レベル

次に「Advanced」レベルのセッションです。

Alexa, charge my car! Test drive the Accenture EV roaming platform

日時: 2020/12/03 3:30 AM - 4:00 AM JST
再配信: 12/03 11:30 AM - 12:00 PM JST / 7:30 PM - 8:00 PM JST

概要:アクセンチュア社による電気自動車のEVローミングプラットフォーム開発事例のセッションです。AWS Connected Vehicle Solution、AWS IoT Greengrass、Amazon Kinesis Data Analyticsを活用した基盤開発について語ります。

Reimagining mobility with Toyota Connected

日時: 2020/12/04 8:15 AM - 8:45 AM JST
再配信: 12/04 4:15 PM - 4:45 PM JST / 12/05 12:15 AM - 12:45 AM JST

概要:トヨタ社 のコネクティッドカーに関するセッションです。LambdaやKinesis Data Stream、EMR などを活用して車両データの収集から車両の設計・開発を行う方法について語ります。

Paving the way toward automated driving with BMW Group

日時: 2020/12/09 6:00 AM - 6:30 AM JST
再配信: 12/09 2:00 PM - 2:30 PM JST / 10:00 PM - 10:30 PM JST

概要:BMW社の自動運転システムに関するセッションです。自動運転に関する データレイク リファレンスアーキテクチャを通して、EMR, S3, SageMaker Ground Trushを使用した自動運転システムを開発を行うための方法と課題管理、データの分析例について学びます。

Building resilient cities with AWS IoT and data services

日時: 2020/12/09 6:45 AM - 7:15 AM JST
再配信: 12/09 2:45 PM - 3:15 PM JST / 10:45 PM - 11:15 PM JST

概要: AWSを活用した地理空間分析に関するセッションです。LoRaWANなどのIoT ネットワークや AWS LakeFormation、QuickSight を使用して都市空間の状況認識を行うための分析について学びます。

Smart vision for predictive and preventive industrial operations

日時: 2020/12/10 1:15 AM - 1:45 AM JST
再配信: 12/10 9:15 AM - 9:45 AM JST / 5:15 PM - 5:45 PM JST

概要: 石油エネルギー企業である ConocoPhillips 社の事例セッションです。工場やマシンデータを IoT と機械学習で利用することで、システムの運用効率を向上させる方法を学びます。

Streamlining manufacturing and supply chain at Novartis

日時: 2020/12/11 12:15 AM - 12:45 AM JST
再配信: 8:15 AM - 8:45 AM JST / 4:15 PM - 4:45 PM JST

概要: 世界的な製薬企業である Novartis International AG 社の事例セッションです。AWS IoT, データレイク, 機械学習を使用して、製造プロセスとサプライチェーンでリアルタイムの分析と透明性を作成する方法を学びます。

Developing and deploying modern edge applications at scale

日時: 2020/12/16 4:30 AM - 5:00 AM JST
再配信: 12:30 PM - 1:00 PM JST / 8:30 PM - 9:00 PM JST

概要: AWS IoT デバイスソフトウェアの最新機能を学び、数百万のデバイスで構成されるフリートを管理するエッジアプリケーションをどのように開発およびデプロイするかを語ります。

Securing IoT devices and applying machine learning with AWS IoT

日時: 2020/12/18 2:00 AM - 2:30 AM JST
再配信: 12/18 10:00 AM - 10:30 AM JST / 6:00 PM - 6:30 PM JST

概要: AWS IoTを用いたデバイスセキュリティに関するセッションです。AWS IoTと機械学習を使用して、IoTデバイスを保護する方法を学びます。

おすすめ

  • What's new with AWS IoT Device Management
    • 新機能のセッションなので必見です。
  • What’s new with AWS IoT Greengrass
    • こちらも新機能に関するセッションなので必見ですね。
  • Reimagining mobility with Toyota Connected
    • 最近テレビCM でも見かける「あの裏側」を垣間見ることができるセッションになりそうです。これからの自動車がどうなっていくのか、具体的な技術要素を交えたセッションになりそうです。
  • Building resilient cities with AWS IoT and data services
    • COVID-19 の影響で都市部の迅速かつ正確な状況把握は急務になっています。コロナ後の世界でも変わらない設備になってくると思うので、今のトレンドを把握しておくことは今後の参考になると思います。
  • What's new with AWS IoT Device Management
    • 「大量デバイスの管理」は本番導入を考える時に必ず課題となります。そのときに役に立つセッションだと思います。

他には、いくつかのセッションで「IoT と機械学習」を組み合わせた、いわゆる「AIoT」に関するものがあります。
今後は機械学習によるソリューションも当たり前になってくると思うので、関連セッションで「AIoT」の実装方法や活用シーンなどを聞いておくのもいいと思います。

最後に

既に IoT 関連の新サービスや新機能もいくつか発表されていますね。このブログ「Developers.IO」でもどんどん記事が投稿されていくと思いますので、ぜひご参考にして頂ければと思います。

なお、re:Invent 2020のイベントスケジュールは下記でも分かりやすくまとめて公開しておりますので、合わせて参照して頂ければと思います。