新卒メンバーでワーケーション制度使ってみた!

2022.07.07

こんにちは!新卒営業の筑紫です。

今回は新卒メンバーでワーケーション制度を活用して、1週間北海道に行きました!本記事では、ワーケーションでやったこと、美味しかった食事をあげていきたいと思います!

ワーケーションについて

クラスメソッドではワーケーション制度が導入されています。目的は、オフラインでコミュニケーションを取り、心身をリフレッシュすることです。クラスメソッドでは、テレワークでの勤務が基本となっております。そのため、社員も日本各地に住んでおり、なかなかオフラインでのコミュニケーションが難しい状況です。実際に、新卒メンバーも東京や大阪、京都など各地に住んでいます。一度、オフライン研修として2日間、対面はしたのですが、2日間のみですと、距離感を縮めるのは厳しいと感じました。また、エンジニアのメンバーは6月はチーム開発期間で、コミュニケーションをオフラインで取った方が、はかどるのではないかと考えていました。これらの背景から、新卒メンバーでワーケーションの制度を使うことで、より距離感を縮め、心身のリフレッシュと仕事の効率化をはかることができると考え、この度、北海道にワーケーションとして訪れました。

1日目(6月4日)

昼ごろに関東組と羽田を出発し、夕方に新千歳空港に到着! 小学校以来の北海道でしたので、すでにテンションは上がっていました。 夜ご飯はジンギスカンを食べました! 普段食べる機会は全くなかったのもあり、とても美味しかったです。

※札幌ビールも美味しかったです。

※サイトが見つからず、食べログのURLとなっております。

夜に宿に到着。 しっかりと全員分の寝室もあり、過ごしやすかったです。 初日の夜は他のメンバーが持ってきてくれたボードゲームを夜遅くまでやっていました。

泊まった宿

2日目(6月5日)

この日は日曜日というのもあり、思いっきりアクティビティを楽しみました! そのアクティビティはラフティングです。 ラフティングとは、ゴムボートに乗り、みんなで力を合わせてパドルを使って川を下っていくアクティビティです。 レンタカーを借りて、定山渓に行きました。

ボートをこぐだけでなく、岩から飛び込むこともできたので、めちゃくちゃ楽しむことができました!

※高所恐怖症なので、みんなみたいに高い所から飛び込めなかった…

夜ご飯はトリトンという北海道の寿司のチェーン店で食べました。 やはり北海道というのもあり、普段よりも美味しく感じることができました。 ウニに関しては、今までは少し苦手意識があったのですが、美味しくいただくことができました!

夜ご飯後は、何人かで温泉に行きました。 サウナにも入れて気持ち良かったです!

3日目(6月6日)

この日から出社でしたので、札幌オフィスに行きました! 今まで、佐久間オフィスとツインビルのオフィスしか行っていませんでしたので、新鮮な感じがしました。

私はなんとこの日から2週間、CC(Costomer Connect)部での研修でした。 この日は、CC部の方が普段されている会社全体の説明の内容をインプットしました。 クラスメソッドはAWSのイメージが強かったですが、いろんな商材を取り扱っていることを改めて学ぶことができました!

昼ごはんはオフィス近くの炭火居酒屋炎でザンギを食べました! 北海道では鶏の唐揚げを「ザンギ」と呼ぶみたいです。 美味しかったです!

夜は、札幌オフィスで歓迎会を開いて頂きました。 寿司もピザもおいしかったですし、普段直接話すことはめったにない方々ともコミュニケーションが取れて充実しました!

4日目(6月7日)

私は休みを取らなかったのですが、他のメンバーは小樽に行っていました。 みなさん、とてもたのしんでました!

一方、私はPPDというAWS社との共同イベントに参加していました。内容としては、AWS社の協力のもと、弊社で今まで行われたイベントのリストの会社に対して、コールして案件を創出するイベントです。クラスメソッドにジョインしてから初めて電話をかけたのですが、結果としては、案件を取ることができませんでした… まだまだ、実力が足りないと感じました

5日目(6月8日)

この日も札幌オフィスに出社。やはりはかどりますね! 研修では、前日電話した相手への資料送付といった形でのメールの送り方のレクチャーや、実際にコールをかけているところに同席して、どういったトークが刺さるのかを学びました。 少しずつ、お客様とのコミュニケーションを取り始めました。

夜ご飯はすもけさんに美味しい海鮮をご馳走していただきました 。

イクラがお皿いっぱいに出てきてすごかったです!

6日目(6月9日)

この日もオフィスに出社! 研修では、この日はコールの同席などはなかったのですが、業界による特定のニーズを仮説する社内ミーティングがありました。 業界別に求められているものは違うことを学ぶことができました。 ミーティングの内容をインプットして、お客様の潜在ニーズを見つけられるようになりたいです。

他のメンバーは午後から合流しました。 昼ごはんは担々麵!

実はあまり食べたことがなかったのですが、おいしかったです。

夜は札幌駅で豚丼を食べました! 札幌駅は大きかったですね。

ここで少しお土産も買いました!

7日目(6月10日)

金曜日、この日も私は出社しました!(なんだかんだ4日も出社してた笑) 研修では、いくつかの商談に同席しました。 この研修以前にも、様々な方の商談に同席していたのですが、本当に人によってスタイルは違うので、皆さんのいいところを真似て、自分のスタイルを確立していきたいです。

昼ごはんはさっぽろ駅の鶏白湯ラーメンを食べました。 鶏白湯は初めて食べたので、おいしかったです!

※サイトが見つからず、食べログのURLとなっております。

夜ご飯はみんなと合流して、宿の近くのハンバーグを食べました。 蝦夷鹿の肉や十勝ハーブ牛など特殊な肉を使っていて、いつもとは違うお肉で食べることができ、良かったです!

8日目(6月11日)

そして、最終日! 少し早めに空港に行き、空港内の「北海道ラーメン道場」で食べました。 各自、気になるラーメンを食べました。 私は、エビみそラーメンを食べました!

最後にお土産を買って、帰りました!

ワーケーションを通して

基本的にオンラインというのもあり、新卒のメンバーも遠いところに住んでいるので、なかなか集まる機会がありません… その分、ワーケーションという制度を使って、みんなと久しぶりに会えて、とても楽しかったです! ただ、平日では勤務時間中はしっかりと働くことができ、夜には北海道ならではのおいしいごはんを堪能できたので、充実した1週間を過ごすことができました。エンジニアのメンバーもオフラインでコミュニケーションを取れたことで、チームの開発の方針が定まり、成功したと話していました!

新卒で入社2ヶ月でワーケーションを使えるのがクラスメソッドならではなのかなと思いました。 まだジョインして3ヶ月ですが、濃密な時間を過ごしています。 ワーケーションから帰ってきた後も、スイッチを入れることが出来ました。 ワーケーションという形でなくても、クラスメソッドには沖縄や福岡にも拠点があるので、各拠点で働いてみたいと思いました!

では!