Kinesisエージェントログのログレベルの変更方法を教えてください

テクニカルサポートノート。 サービス名:Kinesis
2021.03.12

困っていた内容

Kinesisエージェントのログ/var/log/aws-kinesis-agent/aws-kinesis-agent.logが肥大化しています。
INFOレベルのログは不要のため、ログレベルを変更したいと考えています。
しかし、設定ファイル/etc/aws-kinesis/agent.jsonからはログレベルを変更できませんでした。
どのようにすれば、ログレベルを変更することができるでしょうか?

どう対応すればいいの?

KinesisエージェントのログはLog4jで制御されています。
設定ファイル/etc/aws-kinesis/log4j.xmlを編集することですることでログレベルを変更できます。
デフォルトではinfoになっていますので、error等に変更することでログレベルを調整可能です。

/etc/aws-kinesis/log4j.xmlのログレベル変更箇所

    <Root level="info">
      <AppenderRef ref="FILE"/>
    </Root>

編集後はKinesisエージェントの再起動を実施してください。

■Amazon Linux 2を使用している場合

sudo systemctl restart aws-kinesis-agent

参考情報

Apache Log4j 2