【YouTube】爆速でYouTuberデビューしてみる【iMovie編】

2020.03.19

こんにちは!恩塚です!

ジョインブログに「YouTuberなりたい」と書いたらすぐに依頼がきて早速デビューさせてもらいました!

「mac」「無料」「最低限の編集」で作成するための方法をまとめてみます。

初めてだらけで編集には4〜5時間かかってしまいましたが、次はこのくらいの長さの動画なら2時間くらいでできる気がします。

(完成したのはこちら)

使ったもの

手順

まずは撮影

これがないと始まらない

割と編集でどうにでもなるので恐れずに撮影してみよう!

macにはQuickTime Playerが最初から入っているのでこれで画面収録もムービー収録もできます!

iMovieを立ち上げてプロジェクト作成

Launchpadから開けるよ!

iMovieを開く>新規作成>ムービーを選択

左上の「↓」ボタンを押して動画ファイルを読み込んでおく

カット編集する

分割された無駄な部分を右クリックして削除する

ワイプを入れる

ワイプで入れたい動画を読み込んで下部にドロップしておく

顔を出したい時や手元の動画を入れ込みたい時など

ワイプが出てきたらマウス操作で位置や大きさを調節しよう!

BGMを流す

YouTubeオーディライブラリ

にはフリー音源がたくさんあるので動画の雰囲気に合わせてお好みでダウンロードする

※注意点:BGMによっては帰属表示をする必要があるので確認しておこう!

このような表記がある場合は指示に沿って帰属表示が必要(YouTubeの場合は動画の概要欄に)

冒頭に貼った動画の概要欄にも書いてあるので参考にしていただきたい(再生数稼ぎ)

帰属表示が面倒なときはこの記載がないものを選択しよう!

動画と同じようにBGMをiMovieに読み込んでおく

もちろんBGMも分割して長さを調節できるよ!

トランジションを入れる

動画の切り替わりをオシャレにするやつ

クルッと変わったり、ボヤーっと変わったり、いろんな種類があるよ!

エクスポートして完成!

試しに流してみて納得いったら右上のボタンからエクスポートしよう

(ファイルとして出してYouTubeにアップしたけどアイコン見る感じでは直接いける...?)

番外編(いらすとや)

フリー画像サイトとして圧倒的豊富な品揃えで有名な「いらすとや 」ですが帰属表示なしで1つの制作物に対して20点まで使えるとのことです!

動画内にイラストを使ってより幅広い表現ができますね!

(引用)よくあるご質問|いらすとや

イラストを利用した際に、リンクまたはクレジット表記が必要ですか?

必要ありません。入れていただける場合は「いらすとや」としてください。

商用利用をすることができますか?

書籍・チラシ・パンフレット・ウェブ・テレビ・パッケージ・電子書籍・動画・ソフトウェア・パワーポイントでのプレゼン・卒業アルバム・名刺など、媒体を問わず1つの制作物につき20点まで商用利用をすることができます。

終わりに

今回は「mac」「無料」「最低限の編集」で動画を作成する手順を紹介してみました!

BGMとカット編集だけでそれっぽくて見やすい動画が作成できるのでぜひ皆さんも試して動画でのアウトプットを増やしていきましょう!!