Alteryx 2018.4 新機能紹介:Alteryx Designerの外観が変わりました(&インストール手順の紹介)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

日本時間の2018年11月15日、Alteryxのバージョン2018.4がリリースされました。

Alteryx v2018.4に関する製品アップデート情報については以下各種リリースノートをご参照ください。

当エントリではAlteryx Designerの『外観』部分が変わったポイントについて、またv2018.4ではインストールにおけるガイドも少々リニューアルされていましたので、合わせて導入手順を整理した形で改めてお伝えしたいと思います。

目次

既存Designer環境をv2018.4にアップグレード

まずは既存環境をv2018.4にアップグレードする場合の手順から。Alteryx公式の以下ダウンロードページにアクセスし、『EXISTING CUSTOMERS - UPGRADE TODAY』配下の『UPGRADE NOW』をクリック。

Sign In/Sign Upのページが出ますので、必要な手続きを済ませてください。

Sign Inが完了すると『Downloads & Licenses』ページに遷移します。『Alteryx Designer』のリンクをクリック。

『Alteryx Designer (2018.4)』のリンクをクリック。

『v2018.4』のインストーラ各種がダウンロード出来るページが出ますので、必要なものをダウンロードしてください。今回は管理者権限での導入を想定していましたので「Non-Admin」ではないものを選択しました。

インストーラ実行。まずは本体の方から。

ここから先は既存内容と変わりありません。

分析絡みのツールも導入しておきたいので「RInstaller〜」も合わせてインストール。

こちらも導入手順はこれまで通りです。

新規にAlteryx v2018.4をインストールする場合

そして今回初めてインストールする場合。こちらについてはダウンロードページの『NEW TO ALTERYX? TRY ALTERYX DESIGNER FOR FREE』配下の『DOWNLOAD NOW』をクリック。

ユーザー情報の入力を求められますので、必要事項を入力して「TRY NOW」をクリック。

「DOWNLOAD」または「SANDBOX」を選ぶよう促されます。以降の手順については、以下のエントリに倣う形で進めてください。

デザイン面の変更

Alteryx 2018.4では、大きな変更点の1つとして『よりモダンな見た目』にツールの外観が変わっています。まずは起動時のスプラッシュ画面。今風のデザインになり、オシャレ感が増していますね。

メニュー構成についてはWindowsOS的なデスクトップアプリケーションヘッダでは無くなり、深い青色を基調としたデザインに変わっています。真ん中よりやや左側にあった「再生・実行ボタン」についてはデザインと配置が一新され、右上の方に「RUNボタン」と名前を変えて位置が移動となっています。この件については下記エントリでもフォーカスして取り上げていますので合わせてご参照ください。

ワークフローサンプルについても、ガラッとレイアウトからして変更が入っています。より読み易い構成になりましたね。


ツールパレットの編集画面についてもスッキリした形となりました。

まとめ

という訳で、Alteryx 2018.4のインストール手順及びデザイン面の変更に関するお知らせでした。v2018.4になって、見た目の部分もよりモダンに、使い易くなった印象がありますね。UI・デザイン部分についても以後のバージョンで更に使い易くなる事を期待したいところです。