#01 : Alteryxサンプルワークフロー「営業担当別成果分析」- Alteryx & Tableau 連携 Advent Calendar 2018 #alteryx

当エントリは『Alteryx&Tableau連携 Advent Calendar 2018』シリーズの1本目のエントリです。この企画は『AlteryxとTableauに関する連携』というテーマで25日間/25本、1人で繋げていく形(所謂『一人アドベントカレンダー』)となっています。

当エントリでは、Alteryx Designerの実行ワークフローサンプル「Account Executive Performance(営業担当別成果分析)」の内容を紹介します。

目次

 

「本日のテーマ」概要紹介

AlteryxとTableauはそのツール特性から非常に相性が良く、製品間それぞれにパートナー企業としての(特集)ページが設けられています。

本日は、Alteryx Designerの「Sample Workflows」にて展開されている「Tableau Starter Kit」の中で、「Data Preparation」配下の「Account Executive Performance」というサンプルワークフローについて見ていきたいと思います。

このワークフローでは、Salesforce.comのデータを販売計画データと融合させて、高い成果を挙げている顧客担当(Account Executives)を特定し、営業担当チームのパフォーマンスに関するフィードバックを即座に・継続的に行いたいという狙いがあります。

 

ワークフローの全体像

サンプルワークフローの全体像は以下となります。

 

ワークフローを読み解く

入力データは2つ。Salesforceのアカウントデータ及び、

同じくSalesforceの営業担当者データです。

アカウントデータについては、Filetr Toolでデータの絞り込みを行っています。STAGE(段階)の値が"Closed Won"(受注案件)の値のみを抽出していますね。

"Closed Won"(受注案件)のみで絞り込んだデータは、Summarize ToolでAccount Exec(営業担当)毎に集約されています。

集約が完了したSalesforceのアカウントデータを営業担当者データとジョイン。

各種必要な数値をFormula Toolを使い、計算式を用いて割り出しています。

営業成績の情報については、Tile Toolで任意の数値(ここでは"Total Sales"の値)に基づき、パフォーマンスグループを作成しています。

ちなみに手法で選択しているSmart Tile Methodでは、指定されたフィールド値の標準偏差に基づいてタイルを作成。割り当てられたタイルはレコードの値が平均範囲(=0)、平均値(1)、または平均(-1)より下にあるかどうかを示し、値が平均範囲から遠ざかる程増加する形となります。

生成された情報から必要なカラムをSelect Toolで選択。ここでは、上記Tile Toolで生成されたカラムの中から、SmartTile_Nameのみを選択し、「Performance」という名称に変更しています。

編集した内容は最終的にはTableauワークブックに出力される形(tde + twb)となっています。合わせてBrowse Toolで変換結果を確認しています。

 

ワークフローの実行・Tableauワークブックの内容確認

画面右上の「Run」ボタン、または「Control」+「R」のショートカットでワークフローを実行。結果が以下の様な形で表示され、出力結果として編集内容を出力した抽出ファイル(拡張子:*.tde)及びtdeファイルを参照して生成されたTableauワークブック(拡張子:*.twb)が出来上がりました。

twbファイルのリンクをクリックして、Tableauを起動してみます。(※Alteryx実行環境内にTableauが導入されていない場合は予めインストールしておくか、閲覧可能な環境に移す等してください)

また、ブラウザツールで出力結果をデータとして確認する事もできます。Tile Toolで出力した内容も御覧の様にカテゴリ分けされた状態でデータが生成されていました。

Tableau出力内容は以下の様な形になっています。

担当毎のアカウントセールスに関する情報がテキスト情報で、及びAccount Over Quotaの情報については棒グラフで可視化されています。

棒グラフの先っちょが尖っているのは同じ値を棒グラフと記号(丸)で表示させ、その要素を二重軸で重ね合わせて形作っています。ちょっとした小技という感じですね。(...あれ、でもタイルで割り出した「Performance」の項目はどこに行ったんだろう...)

 

まとめ

という訳で、『Alteryx & Tableau 連携 Advent Calendar 2018 』1本目、「Account Executive Performance(営業担当別成果分析)」のご紹介でした。

引き続き、明日もお楽しみに!

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400